天気予報

29

23

みん経トピックス

「高尾山冬そば号」運行へ八王子で「地域飲み会」

東京八王子トレインズが「市民デー」 フラチナリズムも応援、集客3000人目標に

東京八王子トレインズが「市民デー」 フラチナリズムも応援、集客3000人目標に

「八王子市民デー」と当日配布するトレーディングカードをアピールする石坂さん

写真を拡大 地図を拡大

 プロバスケットボールチーム「東京八王子トレインズ」が2月28日、八王子市在住者を対象にさまざまなイベントを繰り広げる「八王子市民デー」を行う。会場はエスフォルタアリーナ八王子(八王子市狭間町)。

トレーディングカードでは選手と市内の観光地のそれぞれを紹介

 今シーズン第15節「豊田合成スコーピオンズ」との対戦となる同日の試合。開催日が八王子の「8」が付く日であることと、エスフォルタアリーナ八王子で行う今シーズン最後の試合となることを受け、「8」にこだわった企画を8種類用意した。

 当日、八王子市在住者に限り、通常1階=2,000円、2階=1,800円の自由席をそれぞれ800円引きとするほか、高校生以下には無料で提供。友人や家族などを連れ、8人の団体で来場した場合は全員800円で入場できるようにもする。

 ハーフタイムには八王子を拠点に音楽活動を行ってきたバンド「フラチナリズム」や「ニューロティカ」の2組が応援に駆け付けるほか、八王子のご当地キャラクター「たき坊」や高尾山の公認キャラクター「ムサさび~ず」の「ムッちゃん」「ムサ尾」、市の観光キャラクター「はっちお~じ」、八王子商工会議所のオリジナルキャラクター「松姫マッピー」、ご当地ヒーロー「転成合神ゲンキダーJ」、日本工学院八王子専門学校(片倉町)のオフィシャルキャラクター「ぱっちぃ」、八王子南口駅前の飲食店街「八王子ロマン地下」(子安町4)のオリジナルキャラクター「ハッチカ君」の8組のご当地キャラも駆け付ける。

 そのほか、選手と八王子市内の観光地がコラボしたトレーディングカードを先着88人に進呈。八王子市内の飲食店で使うことができる飲食店の割引クーポンや、地元の狭間商店街がブース出店するポップコーンの無料券、今秋開幕する「Bリーグ」開幕戦の800円割引チケットといった特典も用意する。

 集客目標は3000人で、「バスケットを見ながら楽しんでいただいて、試合終了後には割引クーポンを使うために街に繰り出してもらえれば。バスケットボールで3000人を集めることができるという底力を見せたい」と、チームを運営するTHTマネジメント(子安町)プロモーション部の石坂聡部長。ここまで9勝17敗という成績だが、「この日は市民デーということで特別、勝ってファンに感謝を伝えたい」と意気込む。

 15時試合開始。満席になり次第、各席ともに入場制限をかける予定のため事前申し込みを勧めている。チケットの購入方法は公式ホームページで紹介している。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

VOTE

あなたが最も気になる「八王子ご当地キャラ&アイドル」はどれ?

アクセスランキング