天気予報

30

22

みん経トピックス

文化センター

公文書現代文訳プロジェクト八王子で「農大マルシェ」

「八王子観光PR特使」決まる ニューロティカ、グッドモーニングアメリカなど10組

「八王子観光PR特使」決まる ニューロティカ、グッドモーニングアメリカなど10組

記念撮影の際には、「ゲンキダーJ」が前に出てポーズを決めた

写真を拡大 地図を拡大

 八王子観光協会(八王子市旭町)は2月24日、パンクバンド「ニューロティカ」など市内外で活動する10組を「八王子観光PR特使」として任命した。

石森市長の前でファイヤーポーズを決める「グッドモーニングアメリカ」の「たなしん」さん

 地元・八王子を熱意を持ってPRしてもらおうと設けられた同制度。任命するのは今回が初めて。日頃の活動の中で八王子の魅力を伝えてもらうほか、2017年に市制100周年を迎えることを受け、その記念事業や市内で開催される観光イベントに参加して街を盛り上げてもらうことも目的に上げる。

 「八王子観光大使」と同じく石森孝志八王子市長が会長を務める「八王子観光大使運営協議会」が選考。芸能部門からは「ニューロティカ」のほか、「グッドモーニングアメリカ」「フラチナリズム」といった地元と関わりの深いバンドが任命されたほか、ご当地アイドルを代表して「8princess」も選出された。

 芸能・スポーツ部門からは、芸術家で元MTB日本代表のチャーリー礒崎さん、スポーツ部門からはプロバスケットボールチーム「東京八王子トレインズ」と、4月から「アローレ八王子」と名称を変えるサッカーチーム「アローレはちきたFC」をそれぞれ任命。ご当地キャラの「ムサさび~ず」「松姫マッピー」、ご当地ヒーローの「転成合神ゲンキダーJ」も特使として選ばれた。

 同日には八王子市役所で委嘱式が行われ、石森市長は「皆さんはそれぞれの分野で活躍されているので、活動の中で八王子の魅力を大いに発信していただきたい」とあいさつ。委嘱状とともに「八王子観光PR特使」の名が入った、たすきと名刺を手渡した。

 最初に委嘱状を受け取った「ニューロティカ」は式典終了後、ツイッターに「反体制だったはずのパンクバンドが率先して八王子の宣伝に努めさせていただきます」(原文ママ)と掲載するなど、早速意気込みを見せる。

 特使としての活動は3月1日からの予定で、任期は設けていない。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

VOTE

あなたが最も気になる「八王子ご当地キャラ&アイドル」はどれ?

アクセスランキング