プレスリリース

AIとRPAを駆使したクラウドベースの簡単商標出願サイト「すまるか」をリリース

リリース発行企業:特許業務法人Smarca

情報提供:

「すまるか」は、AIとRPAを駆使したクラウドベースの商標調査、商標出願・商標登録システムです。 外資戦略コンサル出身の専門家弁理士のチームによる高精度な商標調査が無料、出願もすまるか手数料1区分当たり12,000円の低価格で申し込めます。



正確でスピーディーな先行商標調査と、商標出願・商標登録依頼がwebサイトからワンストップで可能です。AIを使った類似商標検索と、経験豊かな弁理士による調査報告書作成により商標出願・商標登録まで商標取得をしっかりとサポートします。

https://smarca.jp

[AIを駆使した高精度な調査報告書]
先行する商標との類似度をAIによる類否判断エンジンを用いてスコア化することで、類似商標検索の精度を高めています。最終的な判断は専門家である弁理士が行って、ご希望の商標が取れそうかどうかの調査報告書を生成しています。類否判断エンジンは今後も改良を続けさらに精度を高めていく予定です。

[調査期間は原則1週間スピーディーな対応]
AI+弁理士による調査結果に基づき、RPAにより半自動的に調査報告書を生成しています。従来は人手で行っていた調査及び報告書の作成を半自動化することで調査報告書の作成期間を短縮し最短1日(原則1週間)で調査報告書をお送りします。

[安価でわかりやすい価格]
ご依頼の商標が登録できそうかどうかを調べる先行商標調査は無料。出願手数料は1区分あたり12,000円です。AI+RPAによる半自動化により調査報告書及び出願書類の作成効率を追求しているからこそできる低価格です。

[専門家弁理士によるサポート]
自社ビジネスを守る商品・役務の選択から出願・拒絶対応はもとより、無事日本で商標が登録された後の他社との協業や海外へのビジネス展開、場合によっては競合との紛争対応まで、外資戦略コンサル出身の弁理士・米国弁護士を中心とするSmarca専門家チームで万全の体制でサポートいたします。
特に、将来的に海外展開を考えているベンチャー・スタートアップは、商標のみならず特許・意匠・海外含めトータルで知財サポートができます。

[スマートフォンでも簡単な操作]
すまるかシステムはクラウドベースのモバイルフレンドリーな設計になっています。無料の調査依頼から出願完了までスマートフォンだけで対応が可能です。また、専門家弁理士とのやり取りは原則Line、費用支払いは各種クレジットカード払いに対応しています。


商標は取っておかないとせっかく蓄積した信用やブランドを他人に簡単に奪われてしまいます。企業の皆様の知財をトータルでサポートできるサービスを提供します。まずは「すまるか」で確実に自社の商品名、サービス名や企業名を商標登録しましょう。

https://smarca.jp

  • はてなブックマークに追加

八王子経済新聞VOTE

あなたが最も気になる「八王子ご当地キャラ&アイドル」はどれ?