プレスリリース

地方求職者の就職活動にかかる「上京費用」を軽減|第二新卒・既卒向けエージェント「UZUZ」と「OYO LIFE」が提携

リリース発行企業:株式会社UZUZ

情報提供:


 第二新卒・既卒・フリーターを中心とした20代若手に特化した人材紹介事業を運営する株式会社UZUZ(ウズウズ)[本社:東京都新宿区、代表取締役社長:岡本 啓毅]は、「OYO LIFE」を提供するOYO TECHNOLOGY&HOSPITALITY JAPAN株式会社[本社:東京都千代田区、CEO:勝瀬 博則]と事業提携を行い、地方から転居が必要な求職者向けに「OYO LIFE」の物件を紹介し新しい生活のサポートを行います

■提携背景
 総務省人口移動報告では、2018年の東京圏で20歳~24歳の転入超過数は約7万5千人と4年間で約2割増加したと発表されました。その背景としては、売り手市場の傾向が強まっていることにより、雇用条件のより良い就職先を首都圏で探す若者が増えていると言われています。
 当社ユーザーにおいても、地方の求職者が上京して就職活動を行うケースが増えております。しかし、「上京費用(交通費、宿泊費)」の負担が重く、首都圏での就職活動を断念する人も存在します。そのため、上京費用の負担を軽減することで、地方の求職者をサポートできる取り組みを実施することとなりました。

■「OYO LIFE」について(https://www.oyolife.co.jp/
 「OYO LIFE」は、「賃貸は、初期費用がかかるし手続きが大変」という常識を変え、敷金・礼金・仲介手数料などの初期費用を0円に。さらに、電気・ガス・水道・Wi-Fi込み、家具家電付きの部屋を豊富に用意し、生活に必要な物が揃ったサービスを提供しています。


■UZUZの地方在住の求職者に対する就業サポートについて
 UZUZは、首都圏(東京)を中心に大阪、横浜に拠点を置き、20代若手向けに就業サポートを実施しています。拠点がない地域ではオンラインでのキャリアカウンセリングや面接対策、eラーニングサービス「ウズカレオンライン」を提供することで就業サポートを行っています。
 今後の展開としては地方の求職者に対して、地方でのマッチングだけでなく、首都圏での就業機会を提供すべく、就業サポートを充実させていきます。今回の「OYO LIFE」との提携を含め、地方の求職者にとって就職活動をよりスムーズに行うことができる取り組みを今後増やしていきます。

■株式会社UZUZ(ウズウズ)について


 「新卒至上主義」の傾向が強い日本において、若者が自身の理想的キャリアプランを試行錯誤しながら見つけるため、第二新卒・既卒・フリーター・ニートと呼ばれる20代若手人材に特化した就業&教育サポートを行うベンチャー企業です。
 就業サポートでは、「定着率(入社後に短期離職せず定着する割合)」に重きを置き、そのために求職者個人に合わせたオーダーメイド型の就活サポートを実施しています。就業経験の少ない20代若手人材のため、能力・志向性・経歴に合わせた職業紹介、紹介した職業の理解度向上や適性判断まで丁寧にサポートしています。
 また、IT人材の枯渇という社会課題を解消するため、20代若手人材向けのIT教育も実施しています。IT分野の専門的な教育だけでなく、社会人の基礎となる「ビジネススキル」「PCスキル」の教育も実施し、IT人材として就業マッチングを行っています。eラーニングシステムを導入することで、全国エリアでの就業&教育サポートを実現しています。

商号:株式会社UZUZ
代表者:代表取締役社長 岡本 啓毅
本社所在地:〒160-0023 東京都新宿区西新宿3丁目11-20オフィススクエアビル新宿3階
設立:2012年2月
事業内容:若手人材(第二新卒・既卒・フリーター)に特化した人材紹介事業
企業サイト:https://uzuz.jp/
サービスサイト「ウズウズカレッジ」:https://uzuz-college.jp/
YouTubeチャンネル「ウズカレch」:https://www.youtube.com/channel/UCRDj3fsO4eEwh1yHgRoRiww

  • はてなブックマークに追加

八王子経済新聞VOTE

あなたが最も気になる「八王子ご当地キャラ&アイドル」はどれ?