多摩センターにも猫カフェ「たまねこ」-常勤10匹、ホテルも併設

カメラに寄ってくる小猫

カメラに寄ってくる小猫

  • 0

  • List
  •  

 多摩センターに猫カフェ「たまねこ」(多摩市落合1、TEL042-316-5220)がオープンして1カ月が過ぎた。オープン日は8月16日。

[広告]

 店舗面積は25坪。サンリオピューロランドの真裏に当たる場所にある店舗は、半分をカフェとして開放しており、常時10匹の猫が「出勤」している。同店の伊沢さんによると、「現在は、生まれてから半年以内の猫が多い」という。

 スタッフは、伊沢さんにアルバイト2人を加えた3人。生き物相手なので、病気や食事、温度管理には気を使っているという。「そろそろ発情期を迎える子が多いので、どのタイミングで手術するかが悩みどころ」とも。開店時には50人以上が訪れた来店客数は、落ち着いてきた今でも「1日に10~20人程度」(同)が訪れるという。

 店内には猫を預かるホテルを併設するほか、猫に関するグッズの販売も行っている。携帯ストラップやぬいぐるみ、陶器の置物などをラインアップし、同店のポイントカードでためたポイントに応じて引き換えも行う。開店からまだ1カ月たっていないが「すでに交換した人もいる」(同)。

 営業時間は10時~20時。月曜定休。料金は1時間=1,000円(学生・65歳以上など=800円)で、ドリンクは別途300円~350円。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

八王子経済新聞VOTE

「八経」こと八王子経済新聞に期待する記事は?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース