食べる 買う

ハローキティ、ゆるキャラ1位「くまモン」コラボ-ピューロランド、熊本県連携で

サンリオピューロランドでコラボを展開するハローキティと「くまモン」

サンリオピューロランドでコラボを展開するハローキティと「くまモン」

  •  
  • List

 サンリオエンターテインメントは3月29日、同社が運営するサンリオピューロランド(多摩市落合)と熊本県のPRキャラクター「くまモン」によるコラボイベントの開催を発表した。

ハローキティから「ビッグリボン」を進呈

 現在、熊本県内ではサンリオのキャラクター・ハローキティと「くまモン」による地域限定商品が展開されており、「コラボレーション商品の発売をきっかけに、サンリオピューロランドに『くまモン』が登場するイベントを熊本県の協力による開催する」とサンリオエンターテイメントの担当者。

[広告]

 「『ハローキティ』×『くまモン』なかよしイベント」と名付けられた今回のイベント。同園では、現在園内「フードマシンレストラン」で、九州地区のご当地グルメをテーマとしたイベント「1億3000万分の『ご当地グルメ』なかよしフェスティバル」を展開。熊本のご当地グルメをアレンジした「熊本風つけラーメン」(800円)などを販売しており、今回、同イベントを盛り上げる形でコラボする。

 第1弾はゴールデンウイークに合わせ、「くまモン」が同園のウエルカムグリーティングやパレードなどに登場。期間限定でコラボグッズも販売する。熊本県外でグッズを販売するのは今回が初めて。開催期間は4月28日~5月2日。このほか、夏休み期間中には「なかよしイベント強化月間~熊本スペシャル~」も展開。「熊本の特産品を楽しむことができるイベントなども開催予定」と担当者。

 イベント開催を前に3月29日、県のアンテナショップ「銀座熊本館」(東京都中央区)で記者会見を開催。「(ハローキティとくまモンが)お互い意識するようになって、どちらからともなく寄りそう形で今回のイベントが実現することになった」と熊本県東京事務所次長の寺野さん。「くまモンは熊本県の食材や特産品、関連グッズなどを『営業部長』のミッションとして来園者の皆さんにPRする」

 記者会見にはハローキティと「くまモン」もそろって登場。ハローキティから「なかよしのしるし」として大きなリボンが贈られると、「くまモン」は会場を飛び跳ね喜んだほか、ハローキティにおすすめのグッズを聞かれると、「くまモン」が4月末から販売される予定のぬいぐるみを手にとって渡すなど、友好的な関係をアピールした。

 「くまモン」は九州新幹線の全線開業を受け、2010年から県が展開している「くまもとサプライズ」キャンペーンのキャラクター。名前は「熊本者(くまもともの)」から来ており、ユニクロの「UT」キャンペーンなどで知られるアートディレクター・水野学さんがキャラクターデザインを担当。昨年3月の新幹線開通後も県のPRに務め、昨秋には「熊本県営業部長」に「昇進」。昨年11月に埼玉県羽生市で行われた「ゆるキャラさみっと in 羽生」では見事、王者に輝いた。

八王子経済新聞VOTE

あなたが最も気になる「八王子ご当地キャラ&アイドル」はどれ?