暮らす・働く

八王子のアイドルユニット「はちぷり」がステージデビュー、のど自慢で優勝

初めてのステージに3人で挑んだ「8 princess」

初めてのステージに3人で挑んだ「8 princess」

  •  
  • List

 八王子駅近くのみずき通りで10月21日、女性ユニットが歌やダンスを披露する「ガールズユニットのど自慢」が開催され、八王子をベースに活動するアイドルユニット「8 princess(エイト・プリンセス)」がステージデビューを果たした。

「逸品刑事」の2人とのトークも

 「8 princess」は、今年8月に行われたオーディション「Scout For Eight Princess(スカウト・フォー・エイト・プリンセス)」から生まれたアイドルユニット。メンバー全員が八王子在住・在学中で、松浦明音さん、市野せりかさん、中神璃子さん、櫻井あかねさんの4人で構成。「はちぷり」の愛称で知られる。

[広告]

 今回は学校行事のため欠席という櫻井さんを除く3人が登場。松浦さんが「なんちゃって優等生」、中神さんが「好きな食べ物は都まんじゅう」など1人ずつ特徴を付けてあいさつし客席を沸かせると、司会を務めたお笑い芸人の花満開さんは「もうパッケージは完璧」とたたえた。ステージでは、ももいろクローバーZの「Chai Maxx」を振り付きで披露。曲の途中では、「八王子大好き」などの合いの手も入れて盛り上げた。審査員からは、「ももクロにも負けないパワーでびっくりした」といった声が上がり優勝に輝いた。

 この2カ月間、歌やダンスなど、さまざまな練習を積み重ねてきたメンバーたち。タレントマネジメントなどを展開するイー・キュー(八王子市散田町3)エンターテインメント事業部プロデュースリーダーの草柳さんは「リハーサルから元気にやっていたし、本番も練習通りできていた」としたうえで、「初めて人前で歌って踊った。その第一歩としては良かった」と高く評価した。「彼女たちにはもっと個性を強く出してほしい。あるのにもったいない」と期待も込める。今後は11月17日・18日に開催される「八王子いちょう祭り」に向けて準備を進めるほか、オリジナル曲などにも取り組んでいくという。

 「ガールズユニットのど自慢」の模様は11月、ケーブルテレビ局「JCNテレメディア」で放送予定。

  • はてなブックマークに追加

八王子経済新聞VOTE

あなたが最も気になる「八王子ご当地キャラ&アイドル」はどれ?