天気予報

20

13

みん経トピックス

フラチナリズムが重大発表ゆるキャラGP八王子からも

「踊れ西八夏まつり」、初の4時間生中継-地元ケーブルテレビが放送

  • 0
「踊れ西八夏まつり」、初の4時間生中継-地元ケーブルテレビが放送

特別番組のメーンキャスターを務める池村祐美さん

写真を拡大 地図を拡大

 ケーブルテレビ局「J:COM八王子」(八王子市旭町)が9月6日、西八王子の夏を彩る恒例行事「踊れ西八夏まつり」の模様を4時間にわたって生中継する特別番組を放送する。

数多くの踊り手が参加する

 地元の商店会「西八商栄会」などが中心となって毎年夏に開催されている同祭り。13回目を迎える今年は今月6日・7日の日程で開く。番組では、イベント初日に行われる阿波踊りの模様を会場から生中継する予定で、イベントと合わせて会場周辺に登場する模擬店や被災地物産展の様子なども伝える。

 メーンキャスターは、同局放送の地域情報番組「デイリーニュース」の火曜日キャスター・池村祐美さんが務める。同祭りに参加するのは初めてという池村さんは、「私も一緒に楽しみながら、魅力をたっぷりお届けできるように頑張りたい」と話す。「踊りをテーマに皆さんで集まるのは良いこと。初めてなので新鮮な気持ちで楽しみながら、その楽しさがテレビを見ている方に伝われば」と意気込む。

 同祭りの生中継は今回が初めて。「商店街が中心となっているイベントというのが面白い」と同社企画・制作部の出貝さん。「出演者もかなり盛り上がっているし、地域の方々も楽しみにしているイベントなので視聴者ニーズがあるのではないか。地域の祭りの知名度アップにも貢献できれば」とも。「夜になるとまた趣も違ってくるので、そう言ったところも楽しんでもらえれば」と期待を込める。

 当日は、地元の「八王子千人連」など多摩地域のチームをはじめとしたまざまな踊り手が登場。西八王子駅北口の駅前ロータリーを活用した「駅前会場」のほか、商店街の通り沿いにあたる「西会場」「東会場」の3会場を設けて踊りを繰り広げる。

 番組は11チャンネル「J:COMチャンネル八王子」で、17時~21時まで放送予定。今月20日・21日・27日・28日には、「ウィークエンドスペシャル」内でダイジェスト版も放送する。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

VOTE

あなたが最も気になる「八王子ご当地キャラ&アイドル」はどれ?

アクセスランキング