八王子で一日限定「牧場マルシェ!」-地元野菜や雑貨、ヤギなどが集結

当日は地元店などが参加しマルシェを展開

当日は地元店などが参加しマルシェを展開

  •  
  • List

 京王線・京王堀之内駅にもほど近い堀之内こぶし緑地(八王子市堀之内)で1月12日、周辺地域の店などが参加して「牧場マルシェ!」が行われる。

「牧場マルシェ!」の告知ポスター

 今回が初開催となる同イベント。南大沢のパン店「CICOUTE BAKERY(チクテ・ベーカリー)」(南大沢3)や商店街の空き店舗を活用して作られた創業支援施設「タマラボ」(多摩市諏訪5)、市内で新規就農に向けた支援などを進めているFIO(堀之内)など、さまざまな店や障害者福祉施設が参加し、地元野菜やパン、手作り菓子、雑貨などを集めて一日限定でマルシェを展開。ヤギとの触れ合いを楽しむコーナーも設けて盛り上げる。

[広告]

 イベントは農業を使って、まちづくりや地域活性化に向けた活動を行っているNPO法人「YUGI」(堀之内)が主催する。同副代表の舩木さんは「八王子の由木地域では、イベントや祭りが少なく、由木地域に住む人たちにとって楽しむものが少ない現状があることから企画した。堀之内こぶし緑地周辺は多摩ニュータウン開発全盛期に堀之内の酪農地帯を守ろうと運動し残した地域。ここで『牧場マルシェ』を行うことは、今までの歴史の流れの中で象徴的なイベントになる」とした上で、「農業・酪農や飲食店、NPO、障害者福祉施設など、特長的なものがいくつもあるものの交流がほとんどないことも開催に至ったきっかけ」と話す。

 今後は季節ごとに開催していく方針で、「多摩ニュータウンや由木地域を知る交流イベントにしていきたいと思っている」と舩木さん。「このマルシェに音楽やスポーツなどを組み合わせて参加型イベントにしたい」とも。「由木地域はただの新興住宅地域でなく、農業・酪農もあり、飲食店もあり、里山・緑もたくさんある魅力を多くの人たちに知ってほしい」と呼び掛ける。

 開催時間は10時~15時。

  • はてなブックマークに追加

八王子経済新聞VOTE

あなたが最も気になる「八王子ご当地キャラ&アイドル」はどれ?