ダイエー八王子店、44年の歴史に幕-閉店後は建て替えへ

44年の歴史に幕を閉じたダイエー八王子店

44年の歴史に幕を閉じたダイエー八王子店

  •  
  • List

 ダイエー八王子店(八王子市横山町)が2月15日18時、営業を終了した。

あいさつに立った児玉店長

 八王子駅にほど近い甲州街道(国道20号)沿いに位置する同店。1970(昭和45)年の開業以来、44年にわたって営業を続けてきた。地下1階~5階に食品フロアのほか、衣料品フロア、インテリア・日用品フロアなどを展開。4・5階には専門店として100円ショップ「ザ・ファミリーダイソー」がテナントを構えていた。

[広告]

 閉店を決定した理由は、建物の老朽化。発表後の昨年11月末から「売りつくしセール」を展開し、多くの客でにぎわったほか、2月に入ってからは、15日の営業終了を前に1階入り口に「閉店まで、あと○日」と書かれたカウントダウンの看板も設置。この模様をツイッターで紹介すると、「悲しい」「行っておきたい」「ついに閉店か」などさまざまなコメントが寄せられた。

 最終日は18時ですべての営業を終了。閉店を前には多くの客が集まり、すべての客が店を出た18時30分ごろから同店の児玉郁央店長があいさつを行った。「1970年11月のオープン以来、約44年間の長きにわたり、地域の皆さまにはダイエー八王子店をご愛顧いただき、誠にありがとうございました」とした上で、「当店は、当店跡地に開発予定の建物内に再出店する予定です」と話すと客から大きな拍手が上がった。「店の名前は分からないけれど、ダイエーのメンバーで再出店したい」とも。その後、店の玄関とシャッターを閉め44年の歴史に幕を閉じた。

 同店の今後について、ダイエーの広報担当者は「今のところ何も決まっていない」とした上で、「建て替えの方向で検討している」と話す。

  • はてなブックマークに追加

八王子経済新聞VOTE

あなたが最も気になる「八王子ご当地キャラ&アイドル」はどれ?