天気予報

33

24

みん経トピックス

京王電鉄の取り組み、冊子にファミマ「八王子ラーメン」

「八王子ラーメン」の系譜を知る市民講座開講へ-講師に命名者も

  • 0
「八王子ラーメン」の系譜を知る市民講座開講へ-講師に命名者も

市民講座のテーマとなる「八王子ラーメン」

写真を拡大 地図を拡大

 八王子市生涯学習センター川口分館(八王子市川口町)で2月22日、八王子のご当地ラーメン「八王子ラーメン」をテーマにした市民講座「『八王子ラーメン』を知ろう~誕生からまちおこしへ」が行われる。

 「八王子ラーメン」は濃いめのしょうゆスープに刻んだ生玉ネギがトッピングされているご当地ラーメン。一説では、昭和30年代に市内のラーメン店「初富士」(中野上町4)で誕生し、その後、市内に広またとされる。

 同講座では「八王子ラーメン」の命名者で、ラーメンの開発にも携わったという尾張屋滝井製麺所(子安町1)の滝井延二郎さんがラーメン誕生の歴史や特徴を解説するほか、ラーメンでまちおこしをしようと市職員や市内の大学生らで結成された「八麺会」が、八王子ラーメンを使ったまちおこしの活動について説明を行う。八麺会はこれまで、市内のラーメン店を写真入りで紹介した「八王子らーめんマップ」の制作・配布を手掛けるほか、八王子ラーメンをテーマにしたホームページも運営している。

 開催時間は14時~16時(予定)。受講無料。定員は70人で、応募者多数の場合は抽選となる。受講には事前の申し込みが必要。はがきの場合は、往復はがきの往信面に住所、氏名、電話番号と「八王子ラーメン」を、返信面には宛名を書いて同館まで送る。このほか、「東京電子自治体共同運営サービス」を利用した電子申請でも受け付ける。共に締め切りは2月5日。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

VOTE

あなたが最も気になる「八王子ご当地キャラ&アイドル」はどれ?

アクセスランキング