「やさいのふたば」1月末で閉店 八王子・ユーロード沿いで30年

1月末で営業を終了する「やさいのふたば」

1月末で営業を終了する「やさいのふたば」

  •  

 八王子駅近くの西放射線通り商店街(ユーロード)通り沿いの青果店「やさいのふたば」(八王子市三崎町)が1月31日に営業を終了し、約30年の歴史に幕を閉じる。

店には営業終了を知らせる貼り紙が出されている

 1988(昭和63)年に開店した同店。現在は駅から徒歩5分ほど、三崎町公園前の八百富ビル1階に鮮魚店「みかさ」と並んで店を構える。

[広告]

 今月中旬から「今月末日をもちまして閉店させて頂きます。長い間ありがとうございました」(原文ママ)と書かれた貼り紙を店に掲示。長年にわたり市民に親しまれてきたこともあり、ネットでは今回の知らせに「残念」などのコメントが寄せられている。

 テナント契約の期限を迎えることを受け閉店を決意。同店の店員は「電車やバスを利用されて来られる方、店目当てで来てくれる方も多い。お客さまからも『辞めるんだ』と声を掛けていただく。お客さまのおかげで30年間やらせていただいたので感謝しかない」と話す。

 営業時間は11時ごろ~17時30分。日曜定休。

八王子経済新聞VOTE

あなたが最も気になる「八王子ご当地キャラ&アイドル」はどれ?