エコと地域貢献を目的にしたピンバッジ-そごう八王子が企画・販売

スーツにオリジナルピンバッジをつけた様子

スーツにオリジナルピンバッジをつけた様子

  •  

 そごう八王子店(八王子市旭町1)は7月23日から、エコ活動と地域貢献の両方を目的としたオリジナルピンバッジを期間限定で販売している。

 ピンバッジは同店が現在行っている「WE LOVE HACHIOJI」キャンペーンの一環で作られたもの。「地元八王子とともに頑張っていこう」(同店広報担当の吉田さん)をテーマに今期から実施して同キャンペーンでは、パブリックスペースを使って、高尾山の写真展や特設コーナー「八王子名産 お中元ギフト特集」を設けるなど、これまでにもさまざまな企画を行ってきた。

[広告]

 今回の企画は同店販売促進担当者のアイデアから生まれた。「今までともう少し違うことはできないかと考えた結果、市の役に立つことをやっていこうということになった」と吉田さん。この夏、同店はクールビズキャンペーンも展開していることから、そのスタイルに合うピンバッジを作ることになった。

 ピンバッジのコンセプトは「おしゃれをしながら緑を守ろう!」。デザインは同店オリジナルで、木を背景に「WE LOVE HACHIOJI」と「COOL&ECO」の2つのメッセージを入れ込んだ。売り上げの一部は「八王子市みどりの保全基金」に寄付するという。

 価格は1個200円で、販売予定個数は300個。1階・2階にある同店インフォメーションカウンターや6階の紳士服売り場で販売する。

 営業時間は10時~20時。ピンバッジの販売は8月31日まで。

八王子経済新聞VOTE

あなたが最も気になる「八王子ご当地キャラ&アイドル」はどれ?