八王子まつりのCMに「ファンモン」登場-都内大型ビジョンで街頭上映

八王子駅北口の「八王子シティビジョン」。8月7日までの間、毎時4回のペースで「ファンキーモンキーベイビーズ」が登場する八王子まつりのCMが流れる。

八王子駅北口の「八王子シティビジョン」。8月7日までの間、毎時4回のペースで「ファンキーモンキーベイビーズ」が登場する八王子まつりのCMが流れる。

  •  
  • List

 八王子出身のヒップホップミュージシャン「ファンキーモンキーベイビーズ」が出演する、今年の八王子まつりのプロモーションCMの上映が7月8日から、八王子駅前の「八王子シティビジョン」(八王子市旭町)で始まった。

 8月6日~8日の日程で開催される同まつり。多摩地域最大規模の山車(だし)祭りとして知られ、期間中は甲州街道(国道20号)を中心にみこしのほか、民謡流しやパレードなど、2万人を超える参加者によるさまざまな催しが行われる。昨年の観客数は約65万3,000人と過去最高を記録した。

[広告]

 今年は同まつりのルーツとなった「第1回市民祭」から数えて50回目の節目の年。そこで、同まつりを主催する同実行委員会が、八王子出身で、今年1月に観光大使にも起用された「ファンモン」を起用したCMを作ることを決め、ファンモン側もこれを快諾。今回、3人が祭りの行われる日時や概要を説明するビデオが制作された。

 同ビジョンはインターコネクト(中央区)が運営する大型ビジョン。八王子駅の正面に位置し、駅から続くペデストリアンデッキ「マルベリーブリッジ」からもよく見ることができる。上映時間は1回15秒で、「毎時7分、22分、37分、52分の計4回流れる」と実行委員会担当者。CMは同ビジョンのほか、市内のケーブルテレビ局・八王子テレメディアでも放映するという。

 今回のCMは八王子を飛び出し、都内各所の大型ビジョンでの上映も決定。八王子以外で同まつりのCMを流すのは今回が初めてだという。今月24日からは伊勢丹立川店(立川市)に設置されている「アイビジョン」と京王線・府中駅前の「くるるビジョン」で、今月31日からは新宿アルタ(新宿区)に設置されている「アルタビジョン」でそれぞれ上映が始まる。上映は1時間に2回程度を予定。

八王子経済新聞VOTE

あなたが最も気になる「八王子ご当地キャラ&アイドル」はどれ?