サンリオピューロランドが「T.M. Revolution」とコラボ-イメージソングも

サンリオピューロランドの20周年イメージソングを提供した「T.M. Revolution」の西川貴教さん

サンリオピューロランドの20周年イメージソングを提供した「T.M. Revolution」の西川貴教さん

  •  
  • List
  •  

 サンリオエンターテイメント(多摩市落合)は12月7日、同社が運営する「サンリオピューロランド」の開業20周年を受け、西川貴教さんによるプロジェクト「T.M. Revolution」とのコラボレーション事業を発表した。

「T.M. Revolution」のオリジナルキャラクター「タボくん」や「ハローキティ」と手をつなぐ西川さん

 同園はサンリオ(品川区)のキャラクターを中心に扱うテーマパーク。1990年に開園し、今年で20周年を迎えた。今回は開園記念日に合わせて、同園のファンクラブや西川さんのファンクラブの会員も招いた記者会見を実施。同社の佐藤誠社長のほか、西川さんが登壇した。

[広告]

 サンリオと「T.M. Revolution」の間では、2005年にグッズを制作するなどの関係を築いており、今年9月には西川さんが地元・滋賀県で開催した野外フェス「イナズマロックフェス2010」の会場に「ハローキティ」が登場。約1万5,000人を前にライブを行った。「いるだけですごく華やかになる」と西川さん。「グッズなどいろいろ一緒にやったこともあり思い入れも強くある」とも。

 今回は同社側から楽曲提供を依頼し話が動き出した。「曲はパワフルだが、とても繊細な人。クリエーターらしい」と佐藤社長。今回、西川さんは20周年記念のイメージソングとして「Thousand Morning Refrain」を書き下ろした。

 曲ではサンリオの理念である「思いやり」「かわいらしさ」「希望」を表現。タイトルの頭文字は略すと「TMR」になる。「毎回アルバムの中には『TMR』になるようにしている楽曲がある」と西川さん。「今回はその大切な『TMR』のタイトルをコラボレーションの曲に使わせていただいた」。

 「T.M. Revolution」も来年で15周年。「ファンの皆さんの中に子どもを持つ人が増え、家族みんなで楽しめるものをと考えるようになってきた」と西川さん。「今回のイメージソングの中ではそのようなものが表現できたと思っている」と振り返る。

 イメージソングに続き、来年5月13日には「T.M. Revolution」15周年記念イベントを同園で開催することも発表。当日はピューロランド全館を貸し切りショーを行うほか、オリジナルグッズなども販売する予定。「今、サンリオさんなどと一所懸命考えている最中」と西川さん。「皆さんと一緒に盛り上がれれば」。

 「グッズに関しては大人でも多くの人に買っていただいているが、ミュージカルの公演などエンターテインメントついては現在、子どもが中心」と佐藤社長。「今回のコラボレーションをはじめ、大人の皆さんに楽しんでいただけるものを今後もやっていきたい」と意気込む。

  • はてなブックマークに追加

八王子経済新聞VOTE

あなたが最も気になる「八王子ご当地キャラ&アイドル」はどれ?