八王子経済新聞・年間PV1位は「ココリア多摩センターオープン」

開業直前の「ココリア多摩センター」

開業直前の「ココリア多摩センター」

  •  
  • List
  •  

 八王子経済新聞の2011年年間PV(ページビュー)ランキング1位は、多摩センターに新たなショッピングセンター「ココリア多摩センター」(多摩市落合1)が開業することを伝えるニュースだった。

 1月1日~12月27日の間に配信した記事、計257本を集計した。1位は多摩センター三越(落合1)が入居する「多摩センター百貨店ビル」がショッピングセンターとして新規開業することを伝えたもの。専門店街にユニクロ、ABCマート、丸善など18店が新規出店し、4月23日に開業。同記事は今年6月末に集計した上半期PVランキングでも1位を記録した。

[広告]

 2位は西八王子で「100円ラーメン」の愛称で知られていたラーメン店「満福亭」の閉店を伝える記事。上半期では5位だったが、9月上旬、1杯100円で提供しているラーメン店についてネット上で話題となり、そのタイミングでアクセスを伸ばし上位に繰り上がったと見られる。

 上位10位は以下の通り。(カッコ内は掲載日)

1. ココリア多摩センター、4月22日オープンへ-丸善、ユニクロなど出店(2/24)
2. 西八王子のラーメン店「満福亭」が閉店-「100円ラーメン」姿消す(1/22)
3. 八王子周辺でも「計画停電」実施へ-京王線・小田急線などへの影響も(3/14)
4. 首都大院生が「計画停電MAP」開発-東電の資料をビジュアル化(3/22)
5. 日野自動車、日野市内の本社工場を閉鎖へ-2020年めどに茨城へ移転(1/20)

6. 「八王子花火大会」「八王子まつり」中止に-安全確保への懸念など受け(4/15)
7. 長崎屋八王子店、40年の歴史に幕-7月にリニューアルオープンへ(5/11)
8. そごう八王子店、2012年1月末で営業終了-赤字続き採算見込めず(2/23)
9. 東電八王子支社、計画停電受け対応に追われる-市民からの電話、ひっきりなし(3/16)
10. 「そごう八王子店跡にSC」報道、ビル運営会社は否定(11/26)

 今年のランキングは閉鎖・閉店に関する記事が目立つのが特徴。5位には日野自動車(日野市日野台3)が本社に隣接する工場機能を茨城県古河市に移転することを発表した記事が入ったほか、7位には八王子駅周辺で40年にわたって営業を続けてきた長崎屋八王子店の閉店記事が登場。10位には一部メディアがそごう八王子店(旭町)閉店後にショッピングセンターを展開されると報道したことについて、八王子駅ビルを管理するJR東京西駅ビル開発(旭町)が見解を発表した記事が掲載から1カ月という短期間でランクインを果たした。

 3位、4位、9位には今春に東京電力が電力不足を見込んで実施した計画停電に関する記事が登場。6位には「八王子花火大会」「八王子まつり」の中止に関する記事が入ったほか、ランクインは逃したが11位には震災当日の八王子市内の模様を伝える記事が入るなど、一年を通して東日本大震災に関連する記事も多く読まれた。

  • はてなブックマークに追加

八王子経済新聞VOTE

あなたが最も気になる「八王子ご当地キャラ&アイドル」はどれ?