3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ

日テレ・ベレーザ、今年の初戦は多摩市で-15日に福岡J・アンクラスと

4月15日に今年のシーズンが始まる「日テレ・ベレーザ」 © TOKYO VERDY.

4月15日に今年のシーズンが始まる「日テレ・ベレーザ」 © TOKYO VERDY.

  •  
  • List
  •  

 女子サッカー・なでしこリーグ「日テレ・ベレーザ」の2012年シーズン初戦である、対福岡J・アンクラス戦が4月15日、多摩市立陸上競技場(多摩市諏訪)で行われる。

 同クラブは東京ヴェルディの女子チーム。ヴェルディはホームタウンである多摩市と昨春、「多摩市立陸上競技場の活用に関する協定」を締結。同所の芝の改善や管理等について市から委託されている関係にある。

[広告]

 「トップチームが練習で使用をしているといった縁もある」と同社クラブプロデュース部の倉林さん。昨年12月には同所で東日本大震災の復興支援チャリティーマッチとして、イングランドの女子サッカーチーム「アーセナル・レディース」との親善試合も開催。こうした流れの中、今年のシーズン初戦を迎えることになった。

 今季から全ての試合を有料にする同クラブ。これに合わせ、地方開催を除くホームゲーム9試合を対象としたシーズンチケット「BELEZA PASS(ベレーザパス)」も導入することにしており、今回の試合もその対象となっている。

 チケットの導入について、「女子サッカーへの注目度の高さから、多くのお客さんにシーズンを通してチームを応援していただきたいという思いがある」と倉林さん。シーズンチケット「一般」の購入者には、選手のサイン入りプレー写真などの特典も付け、普及に期待を込める。

 同クラブには現在、女子サッカー日本代表「なでしこジャパン」の岩清水梓、岩渕真奈、永里亜紗乃各選手のほか、多摩市出身のミッドフィルダー・小林弥生選手も所属。3月からは女子選手の育成チーム「日テレ・メニーナ・セリアス」を立ち上げ、中学生~高校生世代の女子サッカー活性化にも取り組んでいる。

 今回の試合のチケットは、メーンスタンドS席一般の場合で、前売り=1,000円、当日=1,200円。自由席一般で、前売り=500円、当日=700円。シーズンチケットの料金は全てメーンスタンドS席で、一般=1万円、中高生=4,500円、小学生=3,000円、シルバー=3,000円、中高生(ファミ割)=3,000円、小学生(ファミ割)=1,500円、シルバー(ファミ割)=1,500円。

 キックオフは13時。

Stay at Home

八王子経済新聞VOTE

あなたが最も気になる「八王子ご当地キャラ&アイドル」はどれ?