天気予報

24

20

みん経トピックス

広域八王子圏で大雪の影響八王子に「イセタンミラー」

八王子東急スクエアに「しまむら」-都市型店舗目指しディスプレー工夫

  • 0
八王子東急スクエアに「しまむら」-都市型店舗目指しディスプレー工夫

エレベーター前の入り口ではマネキンを使って商品を紹介

写真を拡大 地図を拡大

 八王子駅前のショッピングセンター「八王子東急スクエア」(八王子市旭町9)に12月20日、「ファッションセンターしまむら 八王子東急スクエア店」がオープンした。

店内は約200平方メートルの広さ

 郊外を中心に展開し、ファストファッションブランドとして知られる「しまむら」。八王子市内ではこれまで、石川店(石川町)、城山手店(城山手町)、中野上町店(中野上町)、ラーレ八王子諏訪店(諏訪町)を展開しており、同店は5店舗目となる。今回の出店は都心への店舗展開に向けた先駆けと位置付け、「東急スクエア店では都市型の店舗営業を行っている」と、しまむら(埼玉県さいたま市)企画室の小板橋さん。

 同ビル6階の約半分を使い出店。売り場面積は約200平方メートル。売り場では、来店客へのアピールを強化するため既存店ではあまり使っていないマネキンを活用。新たな什器も投入しているほか、在庫量も多めに設定しているという。客層も厚く、「通勤帰りや学校帰りのお客さまも多い」と小板橋さん。初売りでは、4種類の福袋「ハッピーバッグ」を用意したところ、「幅広く売れた」と振り返る。

 流行を取り入れたアイテムを低価格で販売しており、女子高生など若者の利用も多いという同店。「(今冬は)婦人はウール系のコート、ヤングは細身のスキニーパンツが人気」。中でも、同店では「プリント柄モノのタトゥータイツ、色のバリエーション豊かなシアータイツが若者を中心に売れている」という。

 今後は都市部への店舗展開をさらに強化。小板橋さんは「都市部の店舗運営はまだ実験の段階だが、当店でいろいろ試していきたい」と意気込む。

 営業時間は10時~21時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

VOTE

あなたが最も気になる「八王子ご当地キャラ&アイドル」はどれ?

アクセスランキング