買う

セレオ八王子にコスメ店「イセタンミラー」-売り場全体でコスメ展開

「イセタンミラー」のショップイメージ

「イセタンミラー」のショップイメージ

  •  
  • List
  •  

 三越伊勢丹ホールディングス(新宿区)は1月26日、八王子北口の駅ビル「CELEO(セレオ)八王子 北館」(八王子市旭町)に、コスメショップ「イセタンミラー」の全国3号店を中心とした店舗をオープンする。

 アナスイ、イヴ・サンローランなど国内外のラグジュアリーコスメを中心に扱う同店。「欲しいときに・好きなように・欲しいものだけ買える ラグジュアリーコスメショップ」をコンセプトに掲げる。同ビルへの出店計画については、昨年9月のグランドオープンの発表に合わせ公表されていた。

[広告]

 「セレオ八王子では、ラグジュアリーからナチュラル、ヘルスケアまで幅広く化粧品を求めるニーズが想定される」と同社広報担当者。そこで、約495平方メートルの売り場全体を「イセタンコスメティクス」と名付けて、約310平方メートルに「イセタンミラー」を展開。同売り場にファンケルなどのナチュラル派ブランドも併設することにした。

 店舗運営においては、伊勢丹の持つ販売ノウハウや商品調達力を活用。客と一対一で対応し化粧品選びをサポートする「カスタマーズサロン」や、八王子店からの新サービスとして、イベントやメークの講習会などを行うことができる「カウンセリングルーム」も設置するという。「1号店である新宿では、お客さまとして若い人が多いと考えていたこともあって、自分で好きなように購入することをメーンとしていた」と担当者。「郊外ではちゃんと話を伺ってサービスをするというニーズもあると思う」と話す。

 今回の出店について、「八王子には百貨店がないこともあり、マーケットシェアは大きい」と担当者。昨年3月、ルミネ新宿店(新宿区)に1号店、9月にルミネ大宮店(埼玉県さいたま市大宮区)に2号店と出店を続けてきたが、今後は数年間で全国20~30店をめどに展開していく方針で、「駅ビルや郊外のショッピングセンターでも、顧客層などが合えばやっていきたい」と意気込む。

 営業時間は10時~21時。

  • はてなブックマークに追加

八王子経済新聞VOTE

あなたが最も気になる「八王子ご当地キャラ&アイドル」はどれ?