買う

八王子の古書店が「はちたまかたろぐ」-地域資料の目録発行

完成した「はちたまかたろぐ」を紹介する青木さん

完成した「はちたまかたろぐ」を紹介する青木さん

  •  
  • List
  •  

 八王子市内に古書店を展開する「まつおか書房」(八王子市東町)が5月2日、八王子をはじめとした多摩地域の書籍をまとめた目録「はちたまかたろぐ」の配布を始めた。

配布が始まった「はちたまかたろぐ」

 小説やコミックなど一般書籍を扱う「1号店」(東町)、学術書などの専門書籍や美術書などを扱う「2号店」(東町)とともに、ネットを通じた通信販売でさまざまな古書を扱う同社。今回は同日から始まる「八王子古本まつり」での披露を目指して目録の制作を進めてきた。

[広告]

 同社では公式ホームページで在庫検索の機能を提供しているが、「以前から紙媒体のカタログを作りたいと思っていた」と同社の青木耕史社長。「地域の方に名刺代わりにお渡しできるものをと模索していた」とも。今回は、「インターネットでやっていることを紙でやっても仕方ない」と多摩地域の書籍に特化した目録作りに踏み切った。

 制作に当たってはデータ作りだけでなく、デザイン、印刷、製本まで自社で手掛けた。現在扱っている多摩地域に関する書籍約1000点のうち600点ほどのタイトルや発行年、価格などの情報を収録した。本が探しやすいようにと歴史・地史・高尾山・城趾・神社仏閣などのカテゴリーに分けて掲載したほか、1940(昭和15)年に発行された「八王子木下高助小絵馬図集」など貴重な作品については写真付きで紹介する。

 500部を制作し、イベントや店頭で配布。「地域の方にお読みいただき、まつおか書房ではこのようなものを取り扱っているということを知っていただけたらうれしい」と青木さん。「多摩、八王子地域の方へ文化的貢献ができたら」とも。

 営業時間は、1号店=10時30分~23時、2号店=10時30分~22時。

  • はてなブックマークに追加

八王子経済新聞VOTE

あなたが最も気になる「八王子ご当地キャラ&アイドル」はどれ?