見る・遊ぶ 買う

八王子で着物好きに向けコラボイベント-型染め体験やポケットパークも

でき上がったチラシを持つMODESTEの望月さん

でき上がったチラシを持つMODESTEの望月さん

  •  
  • List
  •  

 着物や帯の染色などを扱う藤本染工芸(八王子市元横山町1)や坂本呉服店(八日町)、ギャラリーカフェ「MODESTE」(元横山町3)など市内の各所で5月11日・12日、連動イベント「八王子娘+pokepa+MODESTE ~八王子の和と輪を楽しむ~」が行われる。

イベントのチラシ

 「八王子娘」は藤本染工芸の職人・藤本義和さんの一言から始まったイベント。地元の着物好きの人たちに向けて毎回、作品の展示やワークショップなどさまざま催しを開いており、今年で3回目を迎える。今回は「MODESTE」や移動公園「pokepa」ともコラボ。アートなどを楽しみながら八王子の街を散策するイベントとして企画した。

[広告]

 当日は、藤本染工芸で大判のハンカチを使った型染め体験のワークショップを行うほか、貝殻を使った「貝合わせ」や桐箱の上に立てられた扇を倒す「投扇興(とうせんきょう)」などの座敷遊び体験会も開催。

 八王子食糧(元横山町3)の倉庫で行う「pokepa」では、東京造形大学(宇津貫町)出身のアーティストなどが参加するアートスタジオ「pimp studio」が雑貨などを用意して盛り上げるほか、地元店などによる屋台も並ぶ。「MODESTE」では当日、店内の一部を撮影スタジオにし、地元のプロカメラマンによる写真サービスなどを予定する。

 「もともと着物好きが集まるイベントだったが、今回はアーティストの皆さんにも関わっていただくので、今までとは少し違うかっこいいイベントになるのでは」と坂本呉服店の坂本さん。「MODESTE」店主でデザイナーとしても活動する望月成一さんも「ジャンルが違うものが合わさって意外な組み合わせになった点が見どころ」と話す。

 11日には「MODESTE」でパーティーも開催。会場では多摩在住で海外でも活動するサウンドアーティスト・中村友胤(ともつぐ)さんによるライブも行われる。イベントは18時30分から。

 開催時間は11時~18時。

  • はてなブックマークに追加

八王子経済新聞VOTE

あなたが最も気になる「八王子ご当地キャラ&アイドル」はどれ?