ファンモンバス、DJケミカルさんの車内放送終了も運行地域拡大へ

3月末でDJケミカルさんの車内放送が終了する「ファンモンバス」

3月末でDJケミカルさんの車内放送が終了する「ファンモンバス」

  •  
  • List
  •  

 西東京バス(八王子市明神町3)は、八王子出身のヒップホップグループ「ファンキーモンキーベイビーズ」のメンバーをラッピングしたバス「ファンモンバス」について、3月31日をもってDJケミカルさんによる車内放送が終了する。

 2011年11月から市内で運行されているファンモンバス。アルバム「ファンキーモンキーベイビーズ4」の発売を記念して導入され、車内ではDJケミカルさんの描いたスケッチなどの展示を楽しむことができる。現在は2012年12月に導入された「ファンキーモンキーベイビーズ5」仕様のものを加えて、ブルー、ピンク、イエローの3台が走る。

[広告]

 これまで車内では、DJケミカルさんが自ら紹介する停留所案内を楽しむことができたが、4月1日に行うダイヤ改正に合わせて、「恩方車庫」を「恩方営業所」、「繊維団地」を「恩方ターミナル」に変えるなど停留所名の変更を予定。これを受け、「案内を新しく吹き込むことができないため放送は取りやめることにした」と同社担当者。

 車内放送の終了に伴い、専用ダイヤを設けて走っていた同バスの運行地域を拡大。4月からは通常のラッピングバスと同様に市内各所で見かけることができるようになる。「これまでは案内のある一部のルートしか走れなかった」としたうえで、「これからは枠にとらわれずどこでも走る」という。運行地域拡大に伴い、「FMB」を冠した系統番号のルートがなくなるため、電光掲示板などでの系統番号の表示は今月末で見納めに。車内での展示はこれまで通り続けるという。

 「ファンモン」は2004年に結成。メンバーはファンキー加藤さん、モン吉さん、DJケミカルさんの3人で、2006年1月にシングル「そのまんま東へ」でメジャーデビュー。昨年6月に開催されたライブ「おまえ達との道 FINAL ~in 東京ドーム~」で約10年間の活動にピリオドを打った。

  • はてなブックマークに追加

八王子経済新聞VOTE

あなたが最も気になる「八王子ご当地キャラ&アイドル」はどれ?