食べる

八王子で「ワインフェス」 中心市街地の約35店が参加し飲み歩き

ワインを片手にアピールする「サン・ヴァンサン・八王子」を手掛ける渡辺さん

ワインを片手にアピールする「サン・ヴァンサン・八王子」を手掛ける渡辺さん

  •  
  • List
  •  

 八王子市内の飲食店など約35店が参加して5月17日、ワインをテーマとしたイベント「St Vincent Hachioji(サン・ヴァンサン・八王子)」が行われる。

 仏・ブルゴーニュ地方で行われているワインのイベント「サン・ヴァンサン」をモチーフに、八王子の街で飲み歩く「大ワイン試飲会」をうたう同イベント。2013年5月に初めて行われて以来、今回で4回目を迎える。

[広告]

 参加者は、ホルダーにぶら下げたワイングラスを首から掛けて、レストラン「HACHIOJI BAL(八王子バル)」(八王子市東町)や「Brasserie BASEL」(明神町3)、ブラジル料理とサッカーをメーンに扱うバー「NossA」(三崎町)、フランス料理店「ビストロ ボンクール」(中町)など参加店を訪問し、ワインを試飲しながら街を歩く。

 今回はバーやレストランのほかにも、コーヒー店「珈琲倶楽部 田」(横山町)や、パン店「Boule Beurre BOULANGERIE(ブール・ブール・ブーランジェリー)」(横山町)などが参加するほか、フードなどを提供する協力店舗として、スペシャルティコーヒー専門店「Khazana Coffee(カザーナコーヒー)」(八日町)、梅干し専門店「うめ八」(本町)なども名を連ねる。

 来年開催の同イベントまでの間、参加店で割引などのサービスを受けられる「サン・ヴァンサンプレミアムカード」を配布するなど新たな試みも。「具体的なサービスは決まっていないが、例えばスパークリングワインを1杯サービスするなどあるかもしれない」と企画から携わる「バーゼル洋菓子店」(高倉町)代表の渡辺さん。

 参加料は4,500円で、定員は1500人。4月17日までは早割として4,000円で販売する。「今年は枚数を増やしたが、イベントの10日前ほどから一気に売れ始めて、本番の2~3日前には売り切れてしまうことが多いので、参加を希望される方には早めに購入していただければ」と渡辺さん。

 「ワイングラスも昨年よりアップグレードし、それぞれの店も毎回工夫を凝らしている。イベントとしては、ようやく定着の時期に入ってきたかと思うので、天気も良くて気持ちがいい初夏の日差しの下で、ゆっくり楽しんでもらえれば」と呼び掛ける。

 開催時間は12時~17時。チケットは参加店のほか、公式ホームページなどでも扱う。

  • はてなブックマークに追加

八王子経済新聞VOTE

あなたが最も気になる「八王子ご当地キャラ&アイドル」はどれ?