見る・遊ぶ

「ニューロティカ」ボーカルに迫る「あっちゃん」展 八王子市内での映画劇場公開に合わせ

今回の展示資料を用意するイノウエさん(写真提供=八王子市観光課)

今回の展示資料を用意するイノウエさん(写真提供=八王子市観光課)

  • 0

  • List
  •  

 夕やけ小やけふれあいの里(八王子市上恩方町、TEL 042-652-3072)で5月23日から、昨年結成30周年を迎えたバンド「ニューロティカ」のボーカル・イノウエアツシさんを題材にした映画「あっちゃん」の特別展が行われる。

映画「あっちゃん」は、5月23日からニュー八王子シネマで公開される

 「あっちゃん」は、市内の商店街「みずき通り」で菓子店「ふじや」(本町)を営みながら、バンド活動を続けているイノウエさんに迫るドキュメンタリー映画。クラウドファンディングで自主制作映画としては国内最高となる940万円を超える資金を集め、氣志團の綾小路翔さん、筋肉少女帯の大槻ケンヂさん、宮藤官九郎さんなど、イノウエさんを慕うさまざまな著名人が出演していることでも話題となっている。

[広告]

 4月18日から東京や大阪などの映画館で公開が始まっているが、今回は同日から3週間限定で市内の映画館・ニュー八王子シネマ(横山町)で映画が上映されるのに合わせて展示会を開く。ステージ上では、ピエロ姿で知られるイノウエさんの衣装やこれまでの写真などに加え、子ども時代のテストの答案など幼少期の資料も並べるという。期間中、同所の入場券の半券を映画館で提示することで、300円の割引を受けることができるサービスも行う。

 「マキシマム ザ ホルモン」や「グッドモーニングアメリカ」など八王子で生まれ、全国で活躍するロックバンドのさきがけとなったニューロティカ。「元祖愛されキャラ」とも呼ばれるイノウエさんの人となりについては、今月15日発行の市広報でも紹介されるなど注目を集めている。「今回の映画を踏まえて八王子を見ていただき、観光を楽しんでもらえれば」と市観光課の担当者。

 会場は同所「ふれあい館」。同所の入場料は、大人=200円、中学生以下=100円(4歳以下は無料)。6月12日まで。

八王子経済新聞VOTE

あなたが最も気になる「八王子ご当地キャラ&アイドル」はどれ?