八王子のコワーキングスペースで「創業スクール」 地元の産業活性化組織が主催

「八王子創業スクール」を手掛けるサイバーシルクロード八王子の仕舘さん(左)と「8Beat」の國本さん(右)

「八王子創業スクール」を手掛けるサイバーシルクロード八王子の仕舘さん(左)と「8Beat」の國本さん(右)

  •  
  • List
  •  

 西放射線通り商店街(ユーロード)通り沿いにあるコワーキングスペース「8Beat(エイトビート)」(八王子市三崎町)で6月から、八王子での創業希望者を対象に「八王子創業スクール」が開かれる。

「八王子創業スクール」のチラシ

 「8Beat」が八王子の産業活性化組織「サイバーシルクロード八王子」(明神町2)が協働し、人材育成を目指して行われる同スクール。創業希望者や創業1年未満の起業家を対象に必要なマーケティングの知識やビジネスプランの作成方法、ホームページをはじめとした情報発信の仕方などをレクチャーする。6月9日からスタートする第1期生の募集は定員に達したという。

[広告]

 「サイバーシルクロード八王子」では、市、商工会議所、金融機関などとタッグを組み、今年で11年目を迎える「本気の創業塾」と題した創業支援プロジェクトを実施。創業ノウハウなどを学ぶ講座を展開してきたが、「年に1回しかなく、土日の開催ということもあり、参加したくてもできない人がいた」と「8Beat」の國本さん。そこで、新たなコンセプトの「創業塾」を立ち上げようと準備を進めてきたという。

 受講者には市が産業競争力強化法に基づく「特定創業支援事業」の認定を行うなど特典を用意。5回ある講座のうち、最終回には交流会を行うことで、起業家同士の新たなコミュニティーづくりも目指す。「八王子は創業希望者を逃さない」とサイバーシルクロード八王子の仕舘さん。「行政と民間が連携して手助けすることで、創業する前も創業した後も孤独にしない。若いうちの時間はあっという間に過ぎてしまうので、やってみたいという気持ちをここで実現に近づけてもらいたい」と呼び掛ける。

 今後は年4回のペースで実施していく方針で、次回は8月を予定。「秋以降は学生向けやシニア向けなど実験的なこともやっていきたい」と意気込む。

  • はてなブックマークに追加

八王子経済新聞VOTE

あなたが最も気になる「八王子ご当地キャラ&アイドル」はどれ?