見る・遊ぶ

広域八王子圏のJR・私鉄・バス、年末年始対応まとめ 大みそかは中央線・京王線終夜運転

高尾山に向かう元日の臨時列車「迎光号」

高尾山に向かう元日の臨時列車「迎光号」

  • 0

  • List
  •  

 広域八王子圏における年末年始のJR・私鉄・バス各社の対応についてまとめた。

 JRは12月30日~1月3日、休日ダイヤで運行する。大みそかには中央線の東京~高尾間で終夜運転を行い、各駅停車の電車を0時~5時の間、約20分~40分間隔で走らせる。

[広告]

 同社では初日の出に合わせて臨時列車も運行し、国内で最も早い初日の出を拝むことができる場所として知られる犬吠埼(千葉県銚子市)に向けた高尾駅始発の臨時列車「外房初日の出」「犬吠初日の出」のほか、御岳山にある武蔵御嶽神社(青梅市)への初詣客に合わせた立川駅始発の「武蔵御嶽神社初日の出号」も運転する。

 京王線は同30日~1月3日、土曜・休日ダイヤで運行する。大みそかは、京王線・京王井の頭線で各駅停車の終夜運転を行う。運転間隔は京王線=約30~40分、京王井の頭線=20~30分。高尾山への初詣客を見込み、新宿発高尾山口行きの急行列車を1時~2時台にかけて3本増発するなど新たな対応も展開する。

 このほか、高尾山の初日の出に合わせ、1968(昭和43)年から運行している高尾山口行きの臨時列車「迎光号」は、4時に新宿を出発する特急1本のほか、急行として新宿駅=3時38分発、4時20分発、都営新宿線本八幡駅2時35分発の直通列車を運行する。それぞれ「迎光号」のヘッドマークも取り付ける。

 西東京バス(八王子市明神町3)は同30日~1月3日、路線バスを休日ダイヤで運行する。八王子市内を回る地域循環バス「はちバス」は平常ダイヤで運行する。京王バスは30日~1月2日の間、休日ダイヤを適用する。

 多摩都市モノレールは同30日~1月3日、土曜・休日ダイヤで運行するほか、大みそかは0時~5時の間に多摩センター行きのモノレールを30分間隔で運転する終夜営業を行う。

八王子経済新聞VOTE

あなたが最も気になる「八王子ご当地キャラ&アイドル」はどれ?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース