フィルムコミッション、ロケ地としての多摩を紹介-八王子でパネル展

昨年6月に道の駅「八王子滝山」で開催された際の様子 ©2008 八王子観光協会

昨年6月に道の駅「八王子滝山」で開催された際の様子 ©2008 八王子観光協会

  • 0

  • List
  •  

 東京・多摩地域のフィルムコミッションなどで構成される「多摩地域FCパネルキャラバン運営委員会」は1月14日から、八王子市役所本庁舎2階のロビーでパネル展「ドラマチック@TAMA AREA」を開催する。

[広告]

 フィルムコミッションは、映画やテレビドラマ、コマーシャルなどの撮影の際にそのロケを誘致し、ロケがスムーズに行えるよう準備や実際の撮影の際に手助けを行う組織。2000年以降、全国各地で設立が相次ぎ、全国フィルム・コミッション連絡協議会によると、現在、同協議会に加盟するものだけで101の団体があるという。

 八王子も高尾山をはじめとする観光地や名所、名跡が各地にあることから、地域の活性化や文化振興、観光振興などを目的に2005年10月、市や八王子観光協会などから成る「八王子フィルムコミッション運営協議会」を設立。観光協会を窓口に、市内で年間約70件ものロケをサポートしている。

 パネル展はロケ地の紹介や、地域の観光資源の紹介などを目的として昨年6月にスタート。八王子のほか、立川、調布、日野、国分寺、福生、多摩の各市のフィルムコミッションやNPO法人、行政が参加し、各地を巡るキャラバン形式で行われている。

 道の駅「八王子滝山」(滝山町1)で開かれた1回目のイベントを皮切りに、参加する多摩地域の各市を巡回。昨年12月には多摩市のワーナーマイカルシネマズ多摩センター(多摩市落合1)で開かれた。

 八王子で行われるのは今回で2回目。イベントでは参加する各地域によるパネル展示や撮影された作品の紹介、ポスターや台本の展示、観光パンフレットの配布などを予定する。

 開催時間は8時30分~17時。今月20日まで。

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

八王子経済新聞VOTE

「八経」こと八王子経済新聞に期待する記事は?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース