食べる

西八王子駅前で「ちょい呑みフェス」 「八王子お店大賞」受賞店ほか45店参加

実行委員長の市川さん(右)と副実行委員の須崎さん(左)

実行委員長の市川さん(右)と副実行委員の須崎さん(左)

  •  
  • List
  •  

 西八王子駅前の飲食店などが参加し5月24日・25日、飲食店をはしごする催し「西八王子ちょい呑みフェスティバル」が行われる。

参加者はチケットを首からぶら下げて参加

 2012年に神奈川県・藤沢駅周辺で始まった「ちょい呑みフェスティバル」。いろいろな店をはしごするイベントで、神奈川県内のほか都内にも広がっており、西八王子駅周辺で行われるのは昨年10月に続き2回目。

[広告]

 今回は飲食店や居酒屋、スナックなど45店が参加。「八王子お店大賞」受賞店のフランス料理店「ENTREE(アントレー)」(八王子市散田町3)や老舗ロックバー「arcadia(アルカディア)」(千人町3)、和食店「八王子旬香 そめい」(千人町2)などに加え、今回はパン店「Due Tre(ドゥエ・トゥレ)」(千人町2)や洋菓子店「Tomirie(トミリエ)」(千人町2)など昼からサービスを提供する店も増えた。

 3枚つづりになった「ちょい呑み券」を2,500円で販売。参加者は券1枚につき各店で設定されている「ちょい呑みドリンク」1杯と、つまみとなる「ちょい呑みメニュー」1品を楽しめる。中には、毎年9月に行われる「踊れ西八夏まつり」でよさこいが踊られることを受け、徳島県のスダチとユズベースに生まれたドリンクメニュー「西八柑橘(かんきつ)」を提供する店も。

 今回は開催エリア内の台町4丁目に特設ステージを用意し、八王子を拠点に活動するアコースティック音楽ユニット「Lovers in rubbersole(ラバーズ・イン・ラバーソール)」ら6組のアーティストによるステージイベントも開催。各アーティストは参加店を巡り、流しも行うという。

 前回は1700人が参加し盛況だった。「両日満席になるなど、それぞれの店は入れなくなるくらい盛り上がった。前回は初めてだったので、どのくらい来ていただけるかわからず用意する数が少なかったかも」と「八王子旬香 そめい」の店主で実行委員長の市川さん。「今回はテークアウトができる店も増え、和菓子店やパン店など昼間から参加するところもあるので、お酒が飲めない方にも参加していただければ」

 「アントレー」オーナーシェフで副実行委員の須崎さんも「今回は店の方もパワーアップしているので、ゆっくり歩いて楽しんでもらえれば」とアピールする。

 イベント期間中は駅北口階段下、南口階段下に本部を設け、チケット販売などを行う。本部の開所時間は16時~20時。参加店の詳細などは公式ホームページで確認できる。

  • はてなブックマークに追加

八王子経済新聞VOTE

あなたが最も気になる「八王子ご当地キャラ&アイドル」はどれ?