天気予報

25

18

みん経トピックス

はちぷりライブにファン集結八王子駅周辺再開発推進へ

ネットラジオ番組「そんサタ」地上波でも 八王子FMで放送開始

ネットラジオ番組「そんサタ」地上波でも 八王子FMで放送開始

「そんな感じでサタデーナイト☆」でパーソナリティーを務めるDJーCOMさん(左)とMCーkeiさん

写真を拡大

 インターネットラジオ番組「そんな感じでサタデーナイト☆」が1月から、八王子市内を対象としたコミュニティーFM局「八王子FM」で放送されている。

 「そんサタ」の愛称で親しまれ、2007年からネットで配信されている同番組。中学時代からの親友だというMCーkeiさんとDJーCOMさんがパーソナリティーを務めており、100メートル離れても糸電話が通じるかどうかを試した「100m糸電話」や「釣った魚だけを食べる」「すべてのラーメンを牛乳で食べる」など、さまざまな企画にチャレンジしながら八王子の魅力を紹介している。

 18年ほど前、中学卒業に合わせて離れ離れになってしまう仲間をつなぐ架け橋として、カセットテープに録音し聞きたい人に配る形で始まった。「当時はSNSもなかった。卒業してしまうと友達と会えなくなってしまうので、番組を作って、みんなから便りを送ってもらって共有して、みんなをつなごうと思った」とMCーkeiさん。その時決めた番組名を今でも使っているという。

 ネットでの配信開始に合わせて、八王子の内外をつなぐ架け橋となることを目指して、地元の情報も取り上げるようになった。「八王子の手土産」を作ろうと地元産の蜂蜜の商品化を手掛けたほか、八王子駅近くのみずき通りで行われている女性ユニットが歌やダンスを披露するイベント「ガールズ・ユニットフェス」の司会も務めるなど番組の枠を超えた活動も展開。「そんサタが見つけた八王子美人」という企画では、市内の情報を集めた無料タウン誌「らぶはち」とコラボし、街での取材の模様を番組と紙面で紹介するなどラジオの特性を生かした番組作りも進めた。

 「企画は思いついたことを携帯電話にメモして、2人で会った時に話して決めている。ラフにやっている」とDJーCOMさん。MCーkeiさんは「ラフなトークを暇つぶしに聞いてもらいながら、そこに少し八王子の情報を織り交ぜられれば」と話す。

 番組も450回を超えた1月から八王子FMでの放送がスタート。今回の地上波進出に「ネットから移ったというわけではなく、聞けるところが増えたということ。やっていくことはこれからも変わらない」とDJーCOMさん。

 MCーkeiさんは「中学3年生のころの夢が今叶った」とした上で、「FMラジオで流れる番組になったということで、ツイッターをフォローしていただける方が増えるなど反応がある。リクエストいただいた曲もかけられるようになるので参加しやすくなるのでは。地域の輪を大事にしたいので、地元の人たちが『そんサタ』をきっかけに会話するようになって、地域が盛り上がってくれるとうれしい。今後は八王子にあるマニアックな店をリポートしたり、新商品を作っていったりすることもありだと思うし、生放送もやってみたい」とアイデアを膨らませている。

 周波数は77.5メガヘルツ。「ListenRadio(リスラジ)」のホームページやスマートフォン向けアプリを使って、全国各地でサイマル放送を聴取できる。放送は毎週土曜20時30分から。番組はポッドキャストでも配信される。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

八王子の中心市街地など市内各所で5月27日から、「八王子音楽祭2018」が行われる。古いピアノを譲り受け、ペイントなどを施した「アート楽器」も登場。
[拡大写真] [関連記事]

VOTE

あなたが最も気になる「八王子ご当地キャラ&アイドル」はどれ?

アクセスランキング