見る・遊ぶ

テレビアニメ「夢王国と眠れる100人の王子様」と八王子市がコラボ 市内巡るイベントも

「ラリースポット」の一つ「となりわ」

「ラリースポット」の一つ「となりわ」

  •  

 八王子駅周辺の中心市街地で7月27日、テレビアニメ「夢王国と眠れる100人の王子様」とコラボした「八王子応援ラリー」が始まった。

コラボに合わせて「八王子応援ラリー」を開催

 女性向けパズルRPGとして、スマートフォン利用者を対象に2015年から展開している同作品。7月からはテレビアニメシリーズが、TOKYO MXを始め各局で放送されている。

[広告]

 今回はアニメの放送開始に合わせ、コラボを実施。中心市街地周辺の7カ所を「ラリースポット」とし、各所を巡ってキーワードを集め、8カ所目のゴールで正しい答えを提出した人を対象に、イベントに合わせて描き下ろされたイラストが入った限定ノベルティーを進呈する「八王子応援ラリー」を行う。

 参加店はセレオ八王子北館(旭町)、八王子駅前の観光案内所「八王子インフォメーションセンター」(旭町)、ショッピングセンター「八王子東急スクエア」(旭町)、旧民家を改装した「となりわ」(横山町)、中町公園前(喜久屋/中町)、市内最古の神社・子安神社(明神町4)、トレーディングカードショップ「フルコンプ 八王子本店」(中町)、アニメイト八王子店(旭町)各所。

 イベント期間中、「となりわ」(横山町)のほか、「スカイラウンジ・クレア」(旭町)、「八王子イタリアン 鉄板肉バル PARTENZA」(中町)「テイクザハニー」(中町)、「Sweets Factory」(八日町)、カフェ「オカッパ」(東町)、和菓子「都まんじゅう」を販売する「つるや製菓」(旭町)の各店では「八王子応援メニュー」も提供する。

 作品のタイトルに含まれている「100」の数字が昨年、市制100周年を迎えた八王子市とリンクすることや「王子様」が八王子の市名とつながることから開催地として選ばれたという。

 市は「イベントを契機とした、ゲームやアニメファンの来訪機会の創出や、SNSでの情報拡散による知名度の向上を図る」とした上で、「今後も、地域住民や商店会などと連携し、交流人口の増加や地域経済の活性化を推進していく」と説明する。

 8月26日まで。

八王子経済新聞VOTE

あなたが最も気になる「八王子ご当地キャラ&アイドル」はどれ?