3密を避けて新しい生活様式へ!

高尾山各所で「みどりの日」イベント-「森の面白クイズラリー」など

高尾山の中ではもっとも登りやすい「1号路」

高尾山の中ではもっとも登りやすい「1号路」

  • 0

  • List
  •  

 高尾山の各所で5月4日、「みどりの日」にちなんだイベント「森(しん)発見!森(しん)体験!高尾山」が行われる。主催は、林野庁、NPO法人森づくりフォーラム、森林インストラクター東京会、高尾森林センターが参加する「『5月4日はみどりの日』実行委員会」。

 当日は、高尾山への登山道である「自然研究路1号路」、高尾森林センター、多摩森林科学園(廿里町)の各所でイベントを実施する。

[広告]

 1号路では「森の面白クイズラリー」と題したイベントを開催。1号路のコース途中にあるシャガ広場、布流滝、金比羅台、城見台、アカガシ広場の計5カ所に設けられたチェックポイントで森林インストラクターから解説を受けながら、問題を解いていく。参加者はゴール地点で抽選会に参加。抽選で木の実飾りや木の葉で作られたしおり、高尾山エコバッグなどを進呈する。イベントに参加するには登山道入口で配布する「ラリーシート」が必要で、当日9時30分~12時に配布する。

 高尾森林センターでは前広場を会場に数多くのイベントを開催。「森の手づくり工房」と名付けられた会場では、竹を使った小物を作る「竹の工房」や和紙を染めてうちわを作る「草木染めクラフト工房」などを展開する。「竹の工房」を除き、参加には材料費が別途必要。

 そのほか、まき割り体験や火起こし体験、丸太切り体験などを行うことができる「森の体験」、ヒノキでできた間伐材を積み木にして遊ぶ「森のつみ木広場」など、大人も子どもも楽しむことができるイベント各種を開催する。イベントは10時から。

 多摩森林科学園では「緑化運動推進ポスター原画コンクール作品展示会」を開催。ほかにも、解説を聞きながら園内の樹木園を散策する「樹木ツアー」などを行う。当日は通常、大人=300円、高校生まで=50円の入園料が無料になる。開園時間は9時30分~16時。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home

八王子経済新聞VOTE

あなたが最も気になる「八王子ご当地キャラ&アイドル」はどれ?