食べる

タピオカ店「THE PEARL」にプロデューサー・ROLANDさん 「八王子出身」カミングアウト

レセプションイベントに登場したROLANDさん

レセプションイベントに登場したROLANDさん

  •  
  • List
  •  

 黒糖タピオカ専門店「THE PEARL」(八王子市中町)で10月9日、開店を記念したレセプションイベントが行われ、店をプロデュースするカリスマホストとして知られるROLAND(ローランド)さんが登場した。

【動画ニュース】八王子にカリスマホスト・ROLANDさんプロデュースのタピオカ店

 「ホスト界の帝王」などとも呼ばれ、メディアで注目を集めるローランドさん。今回は「ドン・キホーテ八王子駅前店」(八王子市中町)から国道20号(甲州街道)までに伸びる「パーク壱番街通り」沿いに出店。八王子では京王堀之内などにタピオカ店を展開する「謝謝珍珠(シェイシェイパール)」が監修し、黒糖牛乳(550円)、黒糖オレオ牛乳(570円)などに加え、カフェオレコーヒーゼリー(560円)、パッションナタデココ(540円)、抹茶ミルクティー(430円)などさまざまな商品を展開する。

[広告]

 今月8日にオープンしたことを受け、報道陣や抽選で選ばれた来店客などを招いたイベントを開催した。当日はその姿をひと目見ようと店の外には人だかりができた。ローランドさんはスタッフと同じシャツに身を包み、「ROLAND」と書かれたバッジを胸につけて登場。店で扱う各商品を紹介したほか、客との記念撮影にも応じた。

 八王子生まれというローランドさん。「今後の人生、好きなことしかやりたくない中で、生まれ育った街である地元を元気にしたい思いと、大好きなタピオカという、大好きと大好きを集めた」と話す。イベントに多くの人が集まったこと受け、「地元にこうやって凱旋(がいせん)できたことはすごくうれしい。人によっては八王子は東京ではないという認識の人もいるが、これだけ人がいることを知らしめることができたのではないか」とも。

 メニューの中でも「バタフライピー」と呼ばれるタイの茶を使ったシリーズについては、「これをどうにかして商品にできないかと試行錯誤した。かなり商品化には苦心した」とローランドさん。「不老不死の茶ということで個人的に皆さんにお薦めしたい。ローランドのタピオカのおかげで八王子の平均寿命を上がったなと言われたいという野望もある」と笑う。

 商品のパッケージにも「ローランドが育った街八王子」という文言を入れるなど地元への思いは強い。これまでについて、「どこかで出身地を八王子と言いたくないところもあった」とローランドさん。「いろいろな人と出会う中で、生まれ育った故郷というものを誇りに思えない自分は嫌だなと。八王子出身であることをカミングアウトして、恥ずかしがらずに言っていこうと思った」と話し、「漠然とみんなが23区に引け目を感じているところを意識改革して、八王子にはこんなすてきなところがあり、ローランドだって八王子出身なんだと胸を張って言えるようになれたら。この店がそういった役割を担(にな)っていけるといい」と意気込む。

 営業時間は11時~20時。

  • はてなブックマークに追加

八王子経済新聞VOTE

あなたが最も気になる「八王子ご当地キャラ&アイドル」はどれ?