3密を避けて新しい生活様式へ!

買う

スーパーアルプス、今年も正月臨時休業 広域八王子圏の初売りまとめ

今年も1月1日・2日は臨時休業する「スーパーアルプス」

今年も1月1日・2日は臨時休業する「スーパーアルプス」

  •  
  • List
  •  

 2020年が始まり、広域八王子圏に展開するショッピングセンターなどの初売りについてまとめた。

 昨年の正月に「従業員もお正月休みをいただきます」として、1日・2日を全店で臨時休業し話題となったスーパーマーケット「スーパーアルプス」(八王子市滝山町)。今年も1日・2日は臨時休業し、3日も営業時間を18時までに短縮する。「家族とお正月をゆっくり過ごし、英気を養い、新たな1年元気で明るいお店づくりを目指してまいります」などと書かれたお知らせをホームページに掲載するなどして利用客にアピールする。

[広告]

 広域八王子圏では、「ビックカメラJR八王子駅店」などが入るセレオ八王子南館(旭町)や八王子オーパ(旭町)、三井アウトレットパーク多摩南大沢(南大沢1)、「iias(イーアス)高尾」(東浅川町)などは1日から営業。ヨドバシカメラ八王子店(東町)は同日、通常9時30分開店のところを8時から営業するほか、イオンモール多摩平の森(日野市多摩平2)も専門店街などで開店時間を1時間早めて9時から営業する。

 セレオ八王子北館や八王子東急スクエア(それぞれ旭町)、京王八王子ショッピングセンター(明神町3)、アクロスモール八王子みなみ野(みなみ野1)、セレオ西八王子(千人町2)、ココリア多摩センター(多摩市落合1)などは2日から営業する。

 八王子オーパでは、同所に出店する地元の梅干し専門店「うめ八」が福袋として梅干し4種詰め合わせ(3,000円)を限定30個用意するほか、三井アウトレットパーク多摩南大沢では、1回1,000円で1等1万円分、末等1,000円分の買い物券が当たる「2020本引き」を行うなど、それぞれ店舗か趣向を凝らした福袋や催しなどで初売りを盛り上げる。

Stay at Home

八王子経済新聞VOTE

あなたが最も気になる「八王子ご当地キャラ&アイドル」はどれ?