見る・遊ぶ

八王子で「ショートフィルム映画祭」受賞作まとめて上映 今回はコメディー特集

第5回のグランプリ作品「シンデレラのさえずりを聞け」のワンシーン

第5回のグランプリ作品「シンデレラのさえずりを聞け」のワンシーン

  • 78

  • List
  •  

 「八王子Short Film映画祭」のグランプリ受賞作品を紹介する「セレクション上映会」が11月10日、八王子市の文化施設「いちょうホール(八王子市芸術文化会館)」(八王子市本町)小ホールで行われる。

「セレクション上映会」のチラシ

 新人映画人の発掘と八王子の街おこしを目指して、2013(平成25)年から行われている同映画祭。一般、学生の2部門を用意し、八王子を舞台とした上で、「出会い」「愛」「結婚」をテーマとした作品のプロットを事前に募集。制作資金を一部補助した上で、映像を完成させてもらう形を取っている。

[広告]

 今回は12月5日に行う本祭に先駆け、前回の一般部門グランプリである山根裕之監督の作品「仮想世界のバージンロード」や学生部門グランプリの見尾谷優花監督の作品「On your mark」をはじめ、過去の受賞作品などをまとめて上映。

 2015(平成27)年に「カメラを止めるな!」で大きな話題を呼んだ、上田慎一郎監督による作品「テイク8」や、第6回準グランプリ「父、かえれ!」(武石昂大監督)、第5回グランプリ「シンデレラのさえずりを聞け」(中野森監督)、第4回準グランプリ「I'm your daughter」(草苅勲監督)、第2回参加作品「ワタシ カレシ ツクル」(たかせしゅうほう監督)などが登場する。

 今回はコメディー作品を特集。映画祭担当者は「世間に暗いニュースが多く、雰囲気が落ち込んでいる中、映画の力で少しでも明るくしたいという思いから」と話す。作品の選定については、「お客さまが気軽に笑って楽しめるという観点から選定した。『カメラを止めるな!』の上田慎一郎監督の作品『テイク8』をはじめ、お子さまからご年配の方まで笑えるさまざまな作品ラインアップとなっている」とも。前回受賞作品の「仮想世界のバージンロード」「On your mark」については、「コメディー枠ではないが、感動して泣けるドラマ作品。本映画祭の魅力も少しでも伝われば」とアピールする。

 当日は各作品の監督やキャストによるトークショーなども予定。「こんな時代だからこそ八王子の皆さまに笑って楽しんでいただきたいと思う。新型コロナウイルス対策も行うので、ぜひ気軽に来てほしい」と呼び掛ける。

 開催時間は18時30分~。入場無料。

八王子経済新聞VOTE

あなたが最も気になる「八王子ご当地キャラ&アイドル」はどれ?