見る・遊ぶ 買う

100回目の「八王子手仕事アートマーケット」開催へ 初回から丸11年、記念企画も

「八王子手仕事アートマーケット」をアピールする山口さん

「八王子手仕事アートマーケット」をアピールする山口さん

  • 4

  • List
  •  

 今回で100回目を迎えるマーケットイベント「八王子手仕事アートマーケット」が3月13日、富士森公園内にある浅間神社境内(八王子市台町)で行われる。

 2010(平成22)年3月から毎月第2土曜に行われている同イベント。オリジナル家具や陶器、雑貨やアート作品など数多くの作家が出店し販売を行う。100回目となる今回は特別企画として、11時30分から踊りも交えた青空ライブ「言祝ぎのポリフォニー」を開催するほか、各出店者が100回にちなんだ独自のサービスなどを用意する。

[広告]

 11年を掛け、毎回60組以上が出店するイベントにまで成長した。イベントを主催する山口幸子さんは出店者の傾向として、「最近は食品が増えてきた。このご時世なのでテークアウトがメインになるが、いろいろなタイプのキッチンカーが出る」と話す。開催を前に各出店者からのメッセージや情報をインスタグラムやフェイスブックで紹介するなど工夫。「手間はかかるが大事。これを見て来てくれる方も増えた」とも。

 昨年は新型コロナウイルスの感染拡大を受け、3月から開催できない時期が続き、今年も緊急事態宣言の発令を受け、1月・2月は開催できなかったという。しかし、山口さんは「気負わない、よい加減でやる、末長く」の3つがモットーとした上で、「コロナでイベント自体が開催できないことが続いたことは大変だったが、長くやるつもりでうまい具合に変化し対応していっている」と話す。

 「100回目ということで、気持ち的にはテンションが上がっている。ここまで続けてこられたのは皆さんのおかげ。一緒にお祝いしてもらえれば」としそう山口さん。今後について、「フランスのアートを売っている市場で、作家が直接売っているのを見たのがきっかけになったので、アートは外せない。神社の中でアート作品を使ったインスタレーションを展開するのが夢。ライブも定着させていきたい」と意気込む。

 開催時間は10時~15時。雨天中止。

八王子経済新聞VOTE

あなたが最も気になる「八王子ご当地キャラ&アイドル」はどれ?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース