買う

八王子の紳士帽通販専門店が倉庫型店舗 帽子1700種類以上そろえ

「来店型倉庫」をうたう「時谷堂百貨」

「来店型倉庫」をうたう「時谷堂百貨」

  • 1

  • List
  •  

 紳士帽のネット通販を手掛ける「時谷堂百貨」(八王子市明神町4、TEL 042-631-1430)が7月1日、倉庫型店舗をグランドオープンした。

ハンチングなど一部商品はディスプレー展示している

[広告]

 2016(平成28)年7月に輸入品も含めた高級紳士帽を取り扱うネット通販専門店として始まった同店。今回、京王八王子駅前の落合ビル5階に展開している事務所兼倉庫を全面改装し、倉庫の機能は維持したまま、実際に帽子を手に取り購入できる実店舗を立ち上げた。同店を運営するソキュアス(明神町4)は、「来店型倉庫」とうたう。

 店内では、1700種類以上の紳士帽を取り扱い、エクアドルから輸入しているパナマハットやハンチングなど一部の帽子はディスプレー展示を行っている。3月にプレオープンし、準備が整ったことから今回、グランドオープンにこぎ着けた。広報の芝下美和さんは「オンラインショップで売っている商品は全て見てもらえる。海外から直輸入していて、当社のみが扱っているブランドの商品もある」と話す。

 もともとは通販のみだったが、「直接見たいというお客さまもいたので、2019年ごろから事務所で、商品を指定してもらった上で予約制の試着サービスを始めた。お客さまの満足度は高かった」と芝下さん。「バックヤードを見せると、すごくワクワクされるお客さまもいた。男性には倉庫を楽しんでもらえるのではないかと思い、店舗を始めることにした」と話す。

 プレオープン時は40代以上の男性の来店が多く、現在は、1日に3・4人が店を訪れるという。「近隣の人に来てもらうが多いが、他県から来ることもある。東京に遊びに来るついでに来店してもらえるような場所になったらいい」と芝下さん。「商品は少量多品種で、幅広いお客さまに満足してもらえるように、いろいろな種類の商品を扱っている。似合う帽子が必ずあるはず。紳士帽に特化している店としては、国内最大級の品ぞろえといっていい。帽子好きの人は興奮すると思う」とも。

 ネット通販では、「サイズや着用感がわからない」として、購入後30日間は無料で返品を受け付けるなどのサポートを整えてきた。芝下さんは「実際に手に取ってみたいというお客さまのために店を作った。一度来てもらえれば、自分の頭のサイズもわかるので、次はネットでも買いやすくなるのでは。ネットも実店舗の両輪でやっていけたらいい」と意気込む。

 今後は、季節ごとに帽子の展示を変えるなど工夫していくという。芝下さんは「その季節になれば新商品も入ってくるので、楽しんでもらえれば。シーズンやTPO、コーディネートに合わせて使ってほしい」と来店を呼び掛ける。

 営業時間は平日の11時~17時。

八王子経済新聞VOTE

あなたが最も気になる「八王子ご当地キャラ&アイドル」はどれ?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース