天気予報

4

-1

みん経トピックス

八王子が「大人のぬり絵」に中央線120周年で新グッズ

八王子「ムラウチエコ村」に豆腐ドーナツ店-地元の豆腐店とコラボ

  • 0
八王子「ムラウチエコ村」に豆腐ドーナツ店-地元の豆腐店とコラボ

「102ドーナツ」の外観

写真を拡大 地図を拡大

 ムラウチ電気(八王子市大和田町5)は7月17日、同社親会社のゼロエミッションと展開する「ムラウチエコ村」内に豆腐ドーナツ店「102ドーナツ」を開店した。

 ムラウチエコ村は家電量販店「ムラウチジョーシン」八王子本店とリユース店のハードオフ、ブックオフ、モードオフ、ホビーオフなどが出店するショッピングモール。今年2月に閉店した家電量販店「ムラウチ電気」の店舗を改装し、今年4月に誕生した。現在では八王子駅と「エコ村」の間を循環するシャトルバスも運行している。

 10坪の店内に8席、ウッドデッキに7席の計15席を用意。通常、ドーナツは卵や牛乳、薄力粉、ベーキングパウダーを材料に作るが、これらに加えて豆腐や豆乳も使うことでヘルシーな仕上がりにした。「年配の方からお子さままで、ちょっとおなかがすいたときに手軽に食べられる軽食を提供ができれば」とムラウチジョーシンを運営するムラウチ電気営業企画部長の永長さん。

 「キーワードは『安心』」と永長さん。市内の豆腐専門店「八王子一丁庵」(中野町)の「きぬ豆腐」や豆乳を使用し、ドーナツを揚げる油にはトランス脂肪酸の低い植物性油を使っている。「おじいちゃん、おばあちゃんがお孫さんを連れてきた際にどなたでも『安心』して召し上がって笑顔になっていただけるようにとイメージしながら素材にもこだわった」。

 プレーン(120円)のほか、さとうきび(140円)、ストロベリー(170円)などの人気が高いという。「プレーンは翌日の朝に手軽な朝食として召し上がっていらっしゃるお客さまの声も」(同)

 営業時間は10時~20時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

VOTE

あなたが最も気になる「八王子ご当地キャラ&アイドル」はどれ?

アクセスランキング