見る・遊ぶ

「八王子いちょう祭り」開催へ デジタルスタンプラリーや関所巡りも

秋の恒例行事となっている「八王子いちょう祭り」

秋の恒例行事となっている「八王子いちょう祭り」

  • 54

  • List
  •  

 「八王子いちょう祭り」が11月19日・20日、八王子市内を通る甲州街道(国道20号)沿いで行われる。

八王子駅みどりの窓口横の「つながルーム」も「八王子いちょう祭り」仕様に

[広告]

 市内を通る甲州街道の中でも「高尾駅前交差点」~「追分交差点」間には1929(昭和4)年、大正天皇の多摩御陵完成に伴って宮内庁がイチョウを植樹。並木全体が市の天然記念物に指定されている。同祭りはイチョウ並木の黄葉の時期に合わせて、1979(昭和54)年から市民による手作りイベントとして行われている。今年で43回目。

 イベントに先立ち、今月1日にはスマートフォンを使ったスタンプラリー「むーちゃんスタンプラリー2022 with Tokyo Tokyo」を始めた。GPS機能を活用して、同祭りのキャラクター「むーちゃん」のデジタルスタンプを集めるもので、東京都の「東京の魅力発信プロジェクト」の一環で行う。

 スタンプは27カ所に設置する。追分交差点や高尾駅、高尾山頂、大型商業施設「iias(イーアス)高尾」(八王子市東浅川町)、高尾山口駅横の観光案内所「むささびハウス」(高尾町)など高尾エリアに加え、道の駅「八王子滝山」(滝山町1)、「はちはく」の愛称で知られる「桑都日本遺産センター 八王子博物館」(子安町4)、東京たま未来メッセ(東京都立多摩産業交流センター、明神町3)など八王子の中心市街地にもスポットを置いている。

 今月20日までの期間中、スタンプを6個集めた人には「むーちゃん」をモチーフにした画像がダウンロードできる「むーちゃん×Tokyo Tokyo オリジナル画像賞」を用意する。20日・21日の祭り当日は、スタンプを12個集めた人に「むーちゃん缶バッジ賞」、20個集めた人に「イーアス高尾賞」、全てのスタンプを集めた人に「コンプリート賞」の景品を進呈する催しを行う。会場は都立陵南公園(長房町)。

 祭り当日は小仏~追分間の約5.5キロの区間内に設けられた関所を「通行手形」を片手に歩く恒例企画「関所オリエンテーリング」を行う。「通行手形」は各関所などで販売する。関所を巡るごとに焼印かゴム印でスタンプが押される。12カ所ある関所のうち、6カ所以上訪れスタンプを集めると福引きができるほか、全てのスタンプを集めた人には「パーフェクト賞」を進呈する。関所オリエンテーリングと「むーちゃんスタンプラリー」の両方をクリアした人には「フルコンプリート賞」を用意する。

 開催時間は9時~16時30分(20日は16時まで。関所オリエンテーリングは両日とも15時30分まで)。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

八王子経済新聞VOTE

「八経」こと八王子経済新聞に期待する記事は?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース