見る・遊ぶ

八王子駅前にクリスマスイルミネーション登場 来年1月まで点灯

「絹の舞」の周りを飾り付けた

「絹の舞」の周りを飾り付けた

  • 23

  • List
  •  

 JR八王子駅北口広場(マルベリーブリッジ)で11月19日、地元商店会によるクリスマスイルミネーションが点灯した。

点灯初日から多くの人が訪れた

[広告]

 マルベリーブリッジはJR八王子駅の自由通路と駅北口をつなぐ歩行者専用デッキ。今回はデッキ正面中央の吸気塔に設けられた「八」の形をしたモニュメント「絹の舞」の周りをイルミネーションで飾り付けた。北口・旭町地域内の商店で組織する「八王子駅北口商店会」が主催する。

 同会は2006(平成18)年から七夕と冬にマルベリーブリッジ上で飾り付けを行っている。同会の清水栄会長は「早いものでもう11月半ばとなった。今年もマルベリーブリッジにクリスマスイルミネーションを飾る。多くの方に楽しんでいただければ」と話す。

 イルミネーションの点灯を記念して、12月3日には子どもたちにプレゼントを配るイベントを行う。当日はサンタクロースが来場し小学校低学年までの子どもを対象にプレゼントを配る。イベントは17時、17時30分の2回に分けて行う。定員は各回50人。

 「昨年は子どもたちがサンタにプレゼントをもらうところを家族が写真に撮っていて好評だった。今年も写真を撮れるように準備している」と清水さん。「楽しいひとときを八王子で過ごして、買い物や食事を楽しんでもらえれば」とも。

 点灯時間は16時~24時。2023年1月9日まで。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

八王子経済新聞VOTE

「八経」こと八王子経済新聞に期待する記事は?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース