八王子駅南口に地下機械式駐輪場設置へ-1,250台収容

再開発が進むJR八王子駅南口

再開発が進むJR八王子駅南口

  •  
  • List

 八王子市と八王子市住宅・都市整備公社(八王子市大和田町5)は6月11日、JR八王子駅南口地区に新しい駐輪場をすることをそれぞれのホームページで発表した。

 新しく設けられる駐輪場はタワー型の地下機械式で、地上出入り口で自転車を収めると、地中に設けられた駐輪場に収められる仕組みのもの。7月より事前準備として駅前広場ロータリーの仮設工事に入り、8月初旬から駐輪場の設置工事を行う。駐輪場は現在、再開発が進められている南口駅前広場内の地下に6基、約1,250台分のスペースを確保する予定。

[広告]

 八王子市住宅・都市整備公社の担当者は「従来の駐輪場と違い、駅前の景観を損なわないコンパクトでデザイン性に富んだ施設になる」という。

 同担当者によると、新しい駐輪場は八王子駅南口再開発事業実施に伴い、駅周辺に分散していた駐輪場を1カ所にまとめ、駅前に2,000台規模の自転車駐輪場を整備し、駅前の活性化を図るために計画されたという。

 完成は2008~2009年度を予定。利用料金などは決まっていない。

八王子経済新聞VOTE

あなたが最も気になる「八王子ご当地キャラ&アイドル」はどれ?