天気予報

25

19

みん経トピックス

八王子で「古本まつり」企業支援でオフィス貸し出し

多摩センターで「東京にしがわ大学」開校説明会-「シブヤ大学」姉妹校

  • 0
多摩センターで「東京にしがわ大学」開校説明会-「シブヤ大学」姉妹校

「東京にしがわ大学」のロゴ

写真を拡大 地図を拡大

 多摩市が運営する東永山複合施設(多摩市永山)で5月1日、一般向けに公開講座を行うことを目的に、今秋の立ち上げを目指している「東京にしがわ大学」(開校準備室=TEL 090-8105-8434)の開校説明会が行われる。

 基となっているのは東京・渋谷で開かれている生涯教育プログラム「シブヤ大学」。同プログラムはNPO法人シブヤ大学(渋谷区)が2006年9月から、一般向けに実施しているもの。企業人やアーティストなどを講師に迎え、実施するカリキュラムに合わせてライブハウスやカフェ、公会堂などを会場に授業を行っている。一般の大学とは異なり、入学試験はなく誰でも自由に参加できる。参加する人たちによる自発的なコミュニティーなども生まれている。

 シブヤ大学の姉妹プロジェクトは札幌や沖縄など、すでに日本全国で展開されているが、都内ではこれが2例目。「東京にしがわ大学」では立川に拠点を置き、多摩地区30市町村すべてをターゲットにするという。「街をキャンパスに見立て、誰もが気軽に参加できるユニークな生涯学習を通じて、自由で開放的な新しいコミュニティー作りを支援する」と同大学職員の古川さん。「多摩独自の『文化の醸成と発信』を促進するネットワーク」とも。

 愛称は「にわ大」。昨年8月に初めての「職員会議」を実施して以来、開校に向けた準備を進めており、今月18日にはホームページも立ち上げた。今年夏にプレ授業を行ったうえで、10月の開校を目指す。授業料は原則無料。毎月第2土曜日に複数の場所で開催を予定する。授業のテーマや内容、担当講師などの詳細はこれから詰めていくという。

 今回、多摩センターで開く説明会では、これまでの経緯や事業概要などの説明に加え、スタッフと交流を図る「にしがわディスカッション」も予定する。定員は30人で誰でも参加できる。事前に電話やメールによる申し込みが必要となる。

 会場は同施設302教室。開催時間は13時30分~16時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

VOTE

あなたが最も気になる「八王子ご当地キャラ&アイドル」はどれ?

アクセスランキング