八王子に油そば専門店「味の天徳」-「喫煙歓迎」の看板で話題に

「味の天徳」の油そば

「味の天徳」の油そば

  • 0

  • List
  •  

 JR八王子駅から伸びる西放射通り沿いに8月1日、油そばの専門店「味の天徳」八王子店(八王子市中町7)がオープンした。

 油そばはスープがないラーメンの一種で、東京・多摩地区を中心によく食べられている。国立、吉祥寺などの中央線沿線を通じて広がっていったといわれ、見た目はラーメンに近いが、スープはなく、どんぶりの底にわずかに入ったタレに麺を絡めて食べるが特徴。

[広告]

 「味の天徳」は神奈川県川崎市に本店を持つ天輝(神奈川県相模原市)のフランチャイズ店で、八王子のほか、川崎市柿生、静岡県伊東市などに店舗を展開している。八王子店の店舗面積は約29坪で、席数はテーブル席=3席、カウンター席=18席。

油そばのほか、ジャージャー麺やつけ麺担々などのメニューがある。「一番人気」(店主の石崎さん=崎は山へんに竒)のメニューは「社長が学生時代にほれ込んだ油そばをヒントに味を追求した」(同)という油そば。価格は、シングル=460円、ダブル=760円、トリプル=960円。「味の天徳」の油そばは「シングルは酢を2周・ラー油を2周、ダブルはその倍かけて豪快にかき混ぜて食べるのがおいしく食べるコツ」(同)だという。

 八王子店は開店当初、「店内は喫煙OKです。油そばを食した後の一服は最高です」という看板を掲げたことで話題を集めたが、看板の評価は芳しくなく、「文面がちょっと…というクレームが入った」と石崎(崎は山へんに竒)さん。喫煙歓迎が定着した現在、この看板は撤去されている。「まずは席について一服、油そばを楽しんだ後に食後の一服を楽しんでほしい」(同)。

 また、同店ではチャレンジメニューも用意する。30分以内に油そばダブルを4杯完食すると賞金1万円が、45分以内にダブル8杯完食すると賞金2万円を進呈する。現在は開店記念で、合計1,000円以上の注文客にギョーザ無料券を進呈している。

 営業時間は11時~翌6時。

  • はてなブックマークに追加

八王子経済新聞VOTE

あなたが最も気になる「八王子ご当地キャラ&アイドル」はどれ?