見る・遊ぶ

「ファンモン」ヒット曲が駅メロに-京王グループとコラボ

京王八王子駅で列車接近メロディーの採用を祝うファンキー加藤さん、DJケミカルさん、モン吉さん

京王八王子駅で列車接近メロディーの採用を祝うファンキー加藤さん、DJケミカルさん、モン吉さん

  •  
  • List

 京王電鉄は11月17日、八王子出身のヒップホップミュージシャンで八王子観光大使の「ファンキーモンキーベイビーズ」とのコラボ企画を始めると発表した。

19日には記念切符発売

 今回のコラボは「ファンモン」の新曲「LOVE SONG」のリリースに合わせて行うもの。今回は「KEIO×FUNKY MONKEY BABYS」と名付けて実施。同社のほか、京王グループの西東京バス(明神町)、京王プラザホテル八王子(旭町)などでも、それぞれ催しを行う。

[広告]

 京王線・京王八王子駅では、今月16日13時から「ファンモン」の楽曲を列車の接近メロディーとして採用。「列車接近メロディーに有名アーティストによる楽曲を採用するのは当社では初めて」と同社広報担当者。1番線では2009年11月に発売された「ヒーロー」、2番線では2010年8月に発売された「あとひとつ」を、それぞれオルゴール調にアレンジし放送する。

 19日から今回のメロディー採用を記念した「京王八王子駅列車接近メロディー記念切符」を京王線・京王井の頭線の各駅で販売。京王八王子駅から350円分、北野駅から310円分、高尾駅から350円分、南大沢駅から390円分の4枚の切符をセットにしたもので、それぞれは硬券乗車券。乗車券と台紙は「ファンモン」のDJケミカルさんによるオリジナルイラストを採用したほか、台紙の右上にあるボタンを押すと「あとひとつ」のオルゴールが鳴るようにも工夫した。価格は1セット1,400円(1人2セットまで)。販売数は「ファンモン」5周年と、八王子の「802」をかけ5802セット。

 西東京バスでは17日から当面の間、「ファンモン」のメンバーをラッピングしたバス2台を市内で運行。車内ではDJケミカルさんの描いたスケッチの展示や自身による停留所案内も楽しむことができる。12月20日には記念乗車券も発売予定。

 京王リテールサービス(渋谷区)はコカ・コーラ社の飲料「い・ろ・は・す」に「ファンモン」の列車接近メロディーを試聴できるQRコードをつけた限定商品を駅売店「A LoT」、コンビニ「K-Shop」で販売するほか、京王プラザホテル八王子では今月末まで、「ファンモン」のクリスマスイベントに招待する催し「クリスマスケーキを買って、ファンモンに会おう!」を展開。既に京王八王子ショッピングセンター(八王子市明神町3)では今月4日から「お買い物をして、ファンモンに会おう!」キャンペーンを展開しており、京王グループ全体で「ファンモン」を応援する。

八王子経済新聞VOTE

あなたが最も気になる「八王子ご当地キャラ&アイドル」はどれ?