八王子で「新人アイドル発掘」へ-ライブハウスで公開オーディション

ライブハウスで行われた公開オーディションの様子

ライブハウスで行われた公開オーディションの様子

  •  
  • List

 八王子駅近くのライブハウス「CLUB MONSTER」(八王子市東町)で8月17日、ローカルアイドルユニットのメンバーをオーディションで選ぶイベント「Scout For Eight Princess(スカウト・フォー・エイト・プリンセス)」が行われた。

審査は草柳さんなど7人が担当

 タレントマネジメントなどを展開するイー・キュー(散田町3)が主催する今回のオーディション。同社では八王子をベースに活動するアイドルユニット「8 princess(エイト・プリンセス)」の結成を目指しており、そのメンバーを決めるため、今春から八王子在住・在学の女性を対象に公募を実施。今回、公開オーディションを行うことにした。

[広告]

 「八王子を盛り上げたくて、ローカルアイドルを作ろうと思った」と同社エンターテインメント事業部プロデュースリーダーの草柳さん。「街のアイドル」としての売り込みを見込んでおり、「ローカルだけでなく、行けるところまで、やるからには全力でやる」。同社で取り組んでいるお笑いライブなどと合わせて、「八王子をレジャーの街に」とうたい、「秋葉原、中野の次に八王子と言われるようにしたい」と意気込む。

 お笑いタレント・こにわさんが司会を務めた今回のイベント。市内在住の中高生など、事前選考を通過した9人の女性が登場し、それぞれが歌やトーク、ダンスを披露した。審査には草柳さんのほか、音楽関係者、芸人によるバー「AMAMORI」(三崎町)をプロデュースするお笑いタレント「西麻布ヒルズ」などが参加。審査員を務めた地元の衣料品店・カトウ洋品店(八日町)の加藤さんは、「自分の感性で選ぶしかないので、結構難しかった」と振り返る。

 参加客による投票なども踏まえて、今回は4人の「アイドル候補生」を選出。名前が呼ばれると涙を流し、声を詰まらせる人もいた。同ユニットは最終的に8人のメンバーで活動する予定で、オーディションなどを今後も行っていく方針。

 10月の「秋のみずき通りフェスティバル」や11月の「八王子いちょう祭り」などでのお披露目を目指す「8 princess」。選出された候補生らは今後、イベントに向けてダンスや歌唱などのレッスンに取り組むことになっている。「ご当地アイドルが出てきてくれるのはうれしい」と加藤さん。「地元のことをもっとたくさん知ってほしい。八王子のことを胸の中に思いながら活動していってほしい」とハッパを掛ける。

  • はてなブックマークに追加

八王子経済新聞VOTE

あなたが最も気になる「八王子ご当地キャラ&アイドル」はどれ?