天気予報

27

14

みん経トピックス

「GCB47」が新シングル「はちぷり」リーダー卒業

八王子駅ビルにスープとジュースの新業態店-地元産野菜使ったメニューも

  • 0
八王子駅ビルにスープとジュースの新業態店-地元産野菜使ったメニューも

セレオ八王子北館1階にオープンした「Cup & Crop」

写真を拡大 地図を拡大

 八王子北口の駅ビル「CELEO(セレオ)八王子 北館」(八王子市旭町)に4月25日、スープとジュースをメーンに扱う店「Cup & Crop セレオ八王子店」がオープンした。

「八王子BROWN」と「八王子GREEN」

 ジューススタンド「ハニーズバー」などを展開するジェイアール東日本フードビジネス(東京都北区)が新業態として立ち上げた同店。ビル1階の約38平方メートルに20席を用意する。

 「ベジフルハート」をコンセプトに据え、メニュー開発には野菜スイーツ専門店「パティスリー ポタジエ」(目黒区)のオーナーシェフ・柿沢安耶さんが協力。柿沢さんが手掛けたスープ「クレソンとヤングコーンのポタージュ ~グリーンナッツオイルの香り~」(630円)とジュース「湘南ゴールド×雪下にんじん」(500円)に加え、スープと五穀米などをセットにしたフードメニュー、デザートなども取りそろえる。

 地産地消にもこだわり、八王子産の野菜を使ったメニューも展開。地元産のニンジンとカブを使ったスープ「八王子BROWN」(580円)では大きめにカットすることで、「野菜の味や歯応えも楽しめる」と同社。小松菜とリンゴ、パイナップル、ミカンを合わせたジュース「八王子GREEN」(280円)も販売しており、「東京産の食材を積極的に使用する」とも。

 旬の野菜や果物を使ったスープ、ジュースなどを提供する店として、「当社のカフェやジューススタンドの運営ノウハウをギュッと詰め込んだ」と担当者。

 営業時間は8時~22時(日曜・祝日は9時~21時30分)。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

VOTE

あなたが最も気になる「八王子ご当地キャラ&アイドル」はどれ?

アクセスランキング