食べる 買う

スペシャルティコーヒー専門店「カザーナコーヒー」が移転 古巣の八王子・みずき通りに

新しい「カザーナコーヒー」の店内

新しい「カザーナコーヒー」の店内

  •  

 ハイエンドの「スペシャルティコーヒー」を自家焙煎(ばいせん)する専門店「Khazana Coffee(カザーナコーヒー)」(八王子市本町、TEL. 042-649-7230)が9月1日、八王子駅近くのみずき通りに店舗を移転した。

イートインスペースも用意

 2006年にみずき通り沿いにオープンした同店。2015年春には八王子市夢美術館(八日町)近くに移転し、今回、3年半ぶりにみずき通りに戻ってきた。

[広告]

 グアテマラやコスタリカ、コロンビア、エチオピア、インドネシアなどさまざまな産地で収穫された豆を販売するほか、ドリップコーヒーをはじめとしたドリンクメニューも展開。これまでと比べて店舗面積が約2.5倍に広がったことから、八日町時代は店舗とは別の場所に設けていた焙煎機も店内に置くことができたという。

 店主の栗原崇さんは「八日町の頃と比べて広くなった店内は、一回り大きな焙煎機やアフターバーナーを導入、生豆を管理するスペースも設け作業しやすい環境にすることができた。時間帯によってはコーヒー豆を焙煎している光景をご覧いただけるかもしれない」と話す。

 イートインスペースについては、「しっかりコーヒーと向き合っていただくため」として、席数など八日町時代とあえて変えていないという。「豆にフォーカスをさせたい。カフェではなくスペシャルティコーヒー豆の専門店という意識から高品質の素材が持つ魅力をお客さまに感じていただける空間にできたら」とも。

 「再びみずき通りに店を構えたことで、懐かしい方も来店してくれている」と栗原さん。「同じドリップコーヒーでも豆という素材や焙煎の具合などで変わってくる。その場で焙煎をしていることを踏まえて、豆の魅力をお客さまに伝え、意識してお楽しみいただける方が増えたら」と期待を寄せる。

 営業時間は10時~18時。月曜・第3日曜定休。

八王子経済新聞VOTE

あなたが最も気になる「八王子ご当地キャラ&アイドル」はどれ?