見る・遊ぶ

「八王子観光PR特使」に新たに5組 「たき坊」「UP LIFT」などに委嘱へ

新たな「八王子観光PR特使」を発表する石森孝志八王子市長

新たな「八王子観光PR特使」を発表する石森孝志八王子市長

  •  
  • List

 「八王子観光大使運営協議会」は12月14日、地元のご当地キャラクター「たき坊」など新たに5組に「八王子観光PR特使」を委嘱することを発表した。

 石森孝志八王子市長が記者会見で明らかにした。同制度は地元・八王子を熱意を持ってPRしてもらおうと2016年に設けられたもの。「八王子観光大使」と同じく石森市長が会長を務める同会が選考、委嘱する。

[広告]

 今回は「八王子に関心と愛着があり、八王子市在住・在学・在勤・出身者など関連がある」ことに加え、学問・文化・芸術・スポーツ・芸術などの分野で3年以上、活動している人を対象に公募を実施。

 8組の応募の中から、「たき坊」のほか、大型家具店「村内ファニチャーアクセス 八王子本店」(八王子市左入町)内にある「八王子現代家具工芸学校」代表で家具デザイナーの伊藤洋平さん、ピアニストでチェンバロ奏者の永野光太郎さん、八王子を中心に活動するバンド「UPLIFT(アップリフト)」、コミュニティーFM局「八王子FM」の音楽レーベル「Star Radio Records(スターレディオレコーズ)」に所属するシンガー・ソングライターの冨永裕輔さんの5組を選出した。

 石森市長は「これまでとは変わった分野の皆さんになっていただく。それぞれ違ったファンの方がいらっしゃると思う。魅力発信にお手伝いいただきたい。いろいろな場面で八王子をPRしていただければ」と話す。

 現在は「ニューロティカ」「グッドモーニングアメリカ」「フラチナリズム」といった地元と関わりの深いバンドに加え、ご当地アイドル「8princess」、プロバスケットボールチーム「東京八王子ビートレインズ」、サッカーチーム「アローレ八王子」、ご当地キャラの「ムサさび~ず」「松姫マッピー」、ご当地ヒーローの「転成合神ゲンキダーJ」、元MTB日本代表のチャーリー礒崎さんの10組が活動している。

 委嘱式は来年2月18日に行われる予定。任期は2021年3月31日まで。

  • はてなブックマークに追加

八王子経済新聞VOTE

あなたが最も気になる「八王子ご当地キャラ&アイドル」はどれ?