買う 暮らす・働く

イトーヨーカドー、南大沢店で移動スーパー開始 とくし丸と連携、買い物難民支援

運用を始めた「イトーヨーカドー とくし丸1号車」

運用を始めた「イトーヨーカドー とくし丸1号車」

  • 198

  • List
  •  

 イトーヨーカドー南大沢店(八王子市南大沢2)は4月30日、八王子市内を中心としたエリアを対象に移動スーパー「イトーヨーカドー とくし丸1号車」の運用を始めた。

車に商品を積み込んで巡回

 イトーヨーカ堂(千代田区)と、移動スーパー事業を展開するとくし丸(徳島市)が連携し始めた今回のサービス。同店では2013(平成25)年から店舗で扱っている商品をトラックに詰め込み、団地などで決まった曜日、時間に巡回販売を行う「イトーヨーカドーあんしんお届け便」の運用を行っており、移動販売としてはそれに続くものとなる。

[広告]

 とくし丸は、地域のスーパーマーケットと契約した販売パートナーと呼ばれる個人事業主のオーナー経営者が、スーパーマーケットで扱っている商品を選んで、客の玄関先を回り移動販売する事業を展開。今回はイトーヨーカドー南大沢店を拠点として、冷蔵機能を備えた車両に加工食品や生鮮品、日用品など約400品目、1200点の商品を積み込み、八王子市内を中心に各エリアを巡回する。平日週4日、営業時間は10時~17時を予定。

 商店数の減少などから近隣に店がない、高齢化の進行から交通手段がないなど日常生活に必要な食料品や日用品の購入に困っている「買い物難民」の支援を目的としており、「『ラストワンマイル』に対応する買い物支援サービス」をうたう。買い物支援に加え、地域と連携しながら見守り活動に関する事業も進めていくという。

 今回の取り組みについて、イトーヨーカ堂は「地域に根ざす小売事業者の立場から、お客さまの毎日の買い物や食生活をサポートすることにおいて、イトーヨーカ堂ととくし丸が果たすべき役割は大きい」と説明する。

 南大沢店の営業時間は10時~22時。当面の間は20時閉店。「あんしんお届け便」については5月6日まで休止しているという。

八王子経済新聞VOTE

あなたが最も気になる「八王子ご当地キャラ&アイドル」はどれ?