見る・遊ぶ

「北原フェス」今年はオンラインで開催へ 医師への質問コーナーや地元飲食店の紹介など

「北原フェスオンライン2020」のイメージ

「北原フェスオンライン2020」のイメージ

  • 26

  • List
  •  

 医療と健康をテーマにした催し「北原フェスオンライン2020」が11月15日、ユーチューブでライブ配信される。

 病院が抱えるイメージを明るいものに変えようと、2016(平成28)年から行われている同イベント。昨年は北原リハビリテーション病院(八王子市左入町)を会場に行われたが、今年は新型コロナウイルス感染症の影響を受け、オンライン上で開催することにした。

[広告]

 当日は5つのプログラムを用意。視聴者などからの質問に医師が答える「ドクターになんでも質問!」については、「Tokyo Star Radio(トウキョウスターレディオ)」の愛称で知られる、八王子市内を対象としたコミュニティーFM局「八王子FM」で放送されている「北原病院のライフサポートラジオ」の出張版と位置付ける。

 北原国際病院広報部の亀田佳一さんは「ラジオではリスナーや当院の患者さんからの質問に答える形で健康情報をお届けしており、本コーナーでも新型コロナウイルスやインフルエンザなどについて北原国際病院の医師が健康情報をお届けする」と説明。ユーチューブのコメント欄に書き込まれた質問にもリアルタイムで回答していくという。

 コロナ禍を受け、理学療法士が運動不足やリハビリ不足を解消するための方法を紹介するセミナーも配信。「特に高齢者の方は新型コロナウイルス感染への不安から外出を控え、運動不足に陥っている方が多い。このコーナーでは運動のプロである理学療法士が自宅でできる効果的な運動を紹介する」と亀田さん。

 そのほか、八王子の飲食店をリレー形式で紹介するコーナーや、北原病院グループのNPOが小比企町にある農場とコラボして始めた「八王子小比企町ファーム」について、同所の紹介や採れた野菜を使った料理を紹介するコーナー、医療も含めた市民生活をサポートするためのサービス「北原トータルライフサポート倶楽部」の会員が願った夢をかなえる様子に密着した「あなたの夢叶えます!」と題したコーナーも配信する。

 オンラインでの開催は初めて。「新型コロナウイルス感染拡大の影響で通常のフェスの開催が難しくなってしまった。せっかく楽しみにしてくださっている方々に違った形でも楽しんでもらいたいと考え、オンラインで開催することにした」と亀田さん。「ウィズコロナ時代と言われるように、今後も感染対策は恒常的に必要になると思われ、今年はそんな時代でも安心して参加できるフェスの形を模索することも目的」とも。

 「映像の素人である病院のスタッフが、3時間超の生放送に挑む無謀な企画だが、皆さまに少しでも楽しんで健康になっていただくために、精いっぱい頑張らせていただく」と意気込む。

 配信時間は13時~16時30分。

八王子経済新聞VOTE

あなたが最も気になる「八王子ご当地キャラ&アイドル」はどれ?