暮らす・働く

広域八王子圏の私鉄も終電繰り上げへ JRと同じく1月20日から

京王八王子駅に到着する電車も終電時刻が繰り上がる

京王八王子駅に到着する電車も終電時刻が繰り上がる

  • 5

  • List
  •  

 京王電鉄など私鉄各社が1月13日、今月20日から一部路線で終電付近の列車の運転を取りやめることを発表した。

 東京都などを対象に新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言が発令されたことなどを受け、JR東日本は同日、中央線快速や山手線、横須賀線、東海道線など11線区、42本(土休日は40本)の運転を取りやめることを発表。私鉄各社も同様の対応を取ることになった。

[広告]

 京王電鉄は京王線、井の頭線のそれぞれを対象に終電時刻の繰り上げを実施。京王線は平日・土休日とも約10分~30分繰り上げることにしており、新宿発高尾・橋本行きの最終電車の時刻は現行の0時21分から0時1分に20分繰り上げ。同駅発京王八王子・京王多摩センター行きについては、発車時刻を0時34分から0時21分に13分繰り上げる。

 多摩都市モノレールも同様の繰り上げを行うとしており、最終となる多摩センター発上北台行きの発車時刻は0時から23時26分、多摩センター発立川北行きを0時17分から23時43分とそれそれ34分繰り上げ。上北台発多摩センター行きについては、23時55分から23時35分と20分繰り上げる。

 各社とも実施期間は「当面の間」としている。

八王子経済新聞VOTE

あなたが最も気になる「八王子ご当地キャラ&アイドル」はどれ?